玄箱HGにGentoo格闘記

AVRの設定 anchor.png

玄箱勉強している人には耳たこかもしれませんが、AVRというのは玄箱の電源ボタンや、LEDを制御しているチップです。シリアルでつながっていて、シリアルにいろいろ書き込んでやると、LEDがついたり、いろいろ動きます。ちゃんと設定しないと、電源ボタンが動かなかったりします。そこで、です…

Page Top

kuroevtd anchor.png

ちゃんと作ってくれる人はいるもので、こんなデーモン書いちゃった人がいます。

# emerge kuroevtd

と打ってみましょう。このAVRの電源ボタンの動きを監視してくれます。なので、電源ボタン長押しでシャットダウン操作とかをやってくれます。かっこいー!

Page Top

ちゃんと電源が切れるようにする anchor.png

ただ、このままでは電源切れたり、リブートしてくれたりしません。/etc/init.d/shutdown.shとか/etc/init.d/reboot.shってのが、ふつーのGentoo付属の奴では駄目なのです。AVRにコマンドを送ってあげる必要があるのデス。

で、登場するのがこのページの添付についているshutdown.shとreboot.sh。これに置き換えてあげると、shutdown -h nowコマンドでちゃんと電源切れますし、shutdown -r nowでちゃんとリブートするようになります。

Page Top

起動中LEDが点滅するようにする anchor.png

このページについているkuro-avr-initとkuro-led-blinkを/etc/init.dに置きます。んで、

# rc-update add kuro-avr-init boot
# rc-update add kuro-led-blink default

とします。ついでに/etc/init.d/chechrootの中をいじります。

depend() {
      before *
}

となっている箇所を

depend() {
#       before *
        before $(ls | sed 's:\<kuro-avr-init\>::')
}

と書き換えてみる。そーすると…2ndboot時、起動中に、DISK FULLランプが点滅するようになります。で、起動が終了するとDISK FULLランプの点滅が止まります。ううー、かっくいい!!

Page Top

ちなみに anchor.png

shutdown.sh,reboot.sh,kuro-avr-init,kuro-led-blinkは、GentooBeta1から持ってきています。GentooBeta1開発者の皆様、役立つ物をまことにありがとうございます。有効活用させていただいておりますm(_ _)m


Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 2558, today: 1, yesterday: 1
Princeps date: 2009-08-20 (Thu) 00:24:01
Last-modified: 2009-08-20 (Thu) 00:25:27 (JST) (4005d) by maruo
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード