Back to page

− Links

 Print 

Backup diff of モータースポーツな世界​/おいちゃん流試乗インプレッション​/BRZ (No. 1) :: Nest Of Hawk

Backup diff of xpwiki:モータースポーツな世界/おいちゃん流試乗インプレッション/BRZ(No. 1)

  Next »[4]
1: 2012-04-21 (Sat) 21:29:08 maruo[5] source[6]
Line 1: Line 1:
 +[[モータースポーツな世界]]
 +*TOYOTA/SUBARU渾身の合作スポーツカー!! [#ae5b2ed0]
 +この4月に発売された通称FT86のSUBARUバージョンでございます。早速試乗してみました。
 +#ref(P1000339.JPG);
 +#ref(P1000340.JPG);
 +
 +外見、ん~~~いかにも久々の本格スポーツカーですよね。いろいろ評価はありますが、私はトヨタ2000GTを彷彿としましたね。
 +
 +-全長が5ドアの4415→4580に延長
 +-重量も、5ドアの1480kg→1490kgと10kg上乗せ
 +-その他スペックは、ほぼ変更なし。
 +
 +…ん~、数値上のスペックだけだと、後ろのオーバーハングが増加し、重量が増加した分、運動性能にはマイナスに働いている気がしますね…
 +まぁ、何はともあれ乗り込んでみるべ!
 +
 +*エクステリア [#a99a6587]
 +目立つリアウィング以外にも、フロントバンパーも実は微妙に変わっておりましたね。これまた細かいマイナーチェンジです。
 +
 +*インテリア [#j4864969]
 +乗り込んで、シートをあわせる…ん~?足の間に手を突っ込んで、シートを前に合わせようと思ったら、ハンドルがない…おーい。あ、これ電動パワーシートですね。うわ、これ便利。快適装備だなぁ。また、VersionAではものすごく不満だった、浅くて座り心地の悪かったシート。これもこのパワーシートでかなり座り心地が改善されて、ホールド感が上がったよ。このシートも改善されてるなぁ。いい感じ。さて、シートをあわせて、バックミラーを見る。うほ、GDBのときさんざん見慣れた、後方視界が悪いリアスポイラー。でもなんか落ち着く(笑)
 +
 +ほかは大して変更がない…あれ?インパネが違う?。はい。インパネの表示が少々変わっていました。各メータの目盛りが、細かく刻まれてます。かなり細かいマイナーチェンジですね。また、ステアリングや内部のプラスティック部品。グレーシルバーな色合いが、ブラックに変更されています。かなり引き締まった感じになりましたね…
 +
 +*走りだしてみる。 [#fd149888]
 +さて、クラッチを踏み込んで、ミッション。クラッチ、軽いなぁ…GRBでも、かなり軽いと思ったんですが、もっと軽くなりました。うわぁ…イージードライブ。で、そろそろ~っと駐車場内を走りながら、ステアリング操作。ん~、ステアリングも軽いなぁ。Version Aよりもさらにイージーになった気がします。でも、操作感自体は、Version Aと大差ないので、割とスムーズにすいすいと。
 +さて、道路に出て、アクセルオ~~~ン。
 +
 +...まぁ、エンジンとか変わってないので、別に特段印象なし。VersionAと特に変わらない、切れ味のよいエンジン。ん~、これはいつも思うが秀逸よね。ただ、比較的がっしり感が増した気がする…ん~、何が違うのかなぁ?
 +
 +『足回りを部分的にピロ化してるんですよ』
 +
 +あ、そうかぁ。どおりでなんかクイック感があると思った。直線を割と飛ばしながら、ステアをクイックイッっといじってみると、スッ、スッとフロントが動く。確かに反応がいい。ちなみに、帰り際、自分のクルマでも同じことをやってみたんだけど、クイッっと切ると、フッっと切った方向と逆にロールする。そして遅れてGがグゥッとじんわりかかる。シャシャシャッと左右に動かしても、クルマが左右に揺れる感覚で、ノーズが入る感覚はない。はぁ~、かなりシャープさを取り戻した感じだね…しかし、それでいてのり心地がひどくなった感じではない。かなりスムーズです。うわぁ、いいねぇこれ。かなり良い改善だと思う。俺もちょっと欲しくなっちゃうかも。
 +
 +*まとめ [#x946bdb8]
 +残念ながら、ディーラー前の直線道路を、行って、帰ってきただけなんで、ワインディングの感覚はつかめませんでした。が…間違いなく速くなっている。エンジン自体は変えず、さらにシャシーを磨いてきましたね。これはすごい。3代目インプのシャシーは、まだ余力を残してるって感じでしたね。そして、VersionAで落ち着いた、大人のインプレッサを演出しましたが、またVersionCですこしやんちゃさを取り戻したね。でもそれでいて非常に高次元に優雅さが融合している。これはすごい。やんわりさだけは上質感でないことを、高次元で証明してるよね。おいちゃんは正直嬉しい。が、GDBでも同じことしたんだから、3代目でも同じことをわざわざやらんでもね…
 +ここ最近、エコだ、エコだという世間の空気に一矢報いるこの一台。おいちゃん的には期待したい。
 +
 +ただね。
 +
 +&font(24pt){多分VersionCの5ドアハッチバックタイプの方が、真の最強のインプレッサだと思うわ};
 +
 +でも、セダンの方がトランクルーム広くて、使い勝手よさそうなんだよね…う~ん…
  Next »[4]