Page Top

プリンタの色調整 anchor.png

え、プリンタにも調整要るの?

と思われた方も多いでしょう。私もそうでした

結局プリンタも出力装置のため、ディスプレイと同じように調整が必要です。これでカメラ→ディスプレイ→プリンタと共通の色設定で出力できるわけね。カメラで撮ったイメージが、そのままプリンタに出力されるわけです。

で、そのやり方ってどーやるのよ、ってとー…プリンタの場合複雑でね。印刷する紙によって色調整全然違うわけですよ。

マジで??

て思うでしょうが、これがねー…

Page Top

紙によって、白が違う anchor.png

紙って、よく見ると真っ白い紙と、若干黄色未がかってる紙とあると思います。プリンタは白い色は印刷しないで、紙自身の白を使用します。なもんで、多少黄色い紙になると、未調整だと全体が黄色にシフトするんだよね。なもんで、これは補正してあげる必要がある。

Page Top

用紙によって、色ののりが違う anchor.png

紙の材質、形状、インクの相性で、発色性が違うわけですよ。単純印刷で色が濃く見えたり、淡くなったり。

そんなわけでね、プリンタ、インク、紙の組み合わせで、色調整って無限にあるんだよねー…

Page Top

調整してみよう anchor.png

そんなにいちいち調整できないっすよー

という向きに、先ほどディスプレイの色調整で出てきたICCプロファイルってのが、代表的なプリンタであれば各紙のメーカーから配布されてます。これを使うといい。各プリンタメーカの純正紙のICCプロファイルはデフォルトでインストールされるので、後はサードパーティ製。ILFORDハーネミューレピクトリコは配ってましたね。他には、富士フィルムは印刷パラメータの指定とかが書いてありますね。で、これを使ってどう印刷するか、ですが…

  • 印刷時、プリンタ設定を、「プリンタ側で色調整しない」を選択
  • ソフト側の詳細設定等で、「ソフト側で色調整を行う」を選択
  • 対応プリンタ-用紙のICCプロファイルを選択し、ソフト側で色調整させる

と、完全にコントロールされたプリントが出来ます。なお、顔料フォトプリンタであればICCプロファイルあるんだけど、染料プリンタとかだとICCプロファイルが無い事が多いっす。なもんで、ICC自作するしかないんだが…そするとすげー高いキットになるし、自作も結構な手間なので…こういう手間を避ける意味でも、顔料フォトプリンタ用意した方が楽チンかなー、と思います。Colormunki Photoを購入した理由は、プリンタ色調整が簡易的に出来る機能が付いてたから、なんだよね~。でもめんどーくさいし思い通りにならないしで…大変…


Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 716, today: 1, yesterday: 0
Princeps date: 2014-08-28 (Thu) 02:07:22
Last-modified: 2014-08-28 (Thu) 02:11:35 (JST) (2252d) by maruo
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード