ワールドオブライズ

5月 21, 2009

レオナルド・デュカプリオとラッセル・クロウ主演という、非常に贅沢な作品ですね。中東での対テロ活動を行うCIAエージェントの活動を題材とした映画ですね。ん~、デュカプリオも、こういう汚れ役もこなすようになったのねぇ、という感じです。
中東におけるCIAの暗躍も、どこまで本当かわかりませんが、かなりリアルに描いているように思え、非常に引き込まれます。う~ん、正直騙し合いの権化のような内容ですが、最後まで先が見えず、目が離せません。かなり奥が深いと思いましたわ。おいちゃんは結構サスペンスとしてお勧めですね♪

posted in マイライフ, 映画 by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード