会社で購入したノートにGentooを入れてみる

3月 26, 2005

うちの会社で新しくノートPCを買ってくれました。1台だけ。1台だけということで、これはみんなの共用ノートにしようということになり、とりあえず用途を決めました。
ネットワーク試験用のツールを満載したマルチブートPC
今は、Windows,Linux,BSDといったOSが大体主流です。またIPv4、IPv6といったプロトコルもさることながら、VLAN、マルチキャスト、PPPoEやIPsecいった様々なプロトコルでアクセスするのが増えています。
更にネットワーク系の試験だと、様々なパケットを送信したり、ネットワークを流れるパケットをキャプチャして解析したりといろんなことをしなけれまいけません。

言うなればクラッキングツールを満載したポータブルなノート

を作ろうと言うことです。セキュリティホールを発見するツールとか、ポートスキャンするツールとか。ネットワーク機器を試験する時には、外部から攻撃を仕掛けられても大丈夫なように、いろんな攻撃を仕掛けてみる事も行うわけです。クラッカーの手口も熟知して無いといけないのですねー。

あ、間違っても私はクラッカーではありません

今は(爆)

posted in Gentoo Linux by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード