SS

5月 4, 2008

この休みで、映画も見てみましたよ。SS。これ、ビックコミックスペリオールで連載されていた、同名漫画の実写化ですね。
おぢさんとしてわぁ、非常に好きだったんですよ。このマンガ。昔ラリードライバーで鳴らした主人公ダイブツも、今や家族をもって、しがない整備工。でも、自分が乗る予定だった、幻のグループBホモロゲ取得用車両三菱スタリオンターボ4WDを見つけ、かつての夢を思い出し、夜な夜な峠を走り始める…

んあ~!!、自分と重なってくるのですよ

おいちゃんも、インプなんぞ乗っちゃってますが、いつまで乗り続けられるんだろうなぁ。なるべくなら、丸くなったおっさんで終わりたくは無いけれど…ねぇ。
主人公ダイブツ演じるのは、哀川翔アニキ。

カッコ良すぎなんですよ

正直、ダイブツのイメージは、もっとふつーのおっさん風。う~ん、誰かなぁ。昔はぶいぶい言わせていたんだけど、今はすっかり落ち着いて、中年太りも板についちゃった、中肉中背な人、ってイメージなんだけどなぁ。
で、クルマもマジモノを持ってきてるのですが、カーアクションとしては、フツー。んーむ。頭文字Dのほうが高度なテクニックを見事に見せてくれたけどなぁ…
もーちょっと詰めて欲しかった。難しいとは思うのですが、カーアクションをもっと突き詰めて欲しかった…

posted in クルマ, マイライフ, 映画 by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード