ヨドバシで、なんとなく比較

11月 29, 2007

最近、デジタル一眼新製品が目白押しな今日この頃。どんなもんかと思って、ヨドバシのデジカメコーナーに、比較のために行ってまいりました。キヤノン、Nikon、オリンパス、SONYと、新製品いぱーい、いぱーいでしたね。中でも、カメラ握ってる人が一番多かったのは、Nikon D300だったなぁ。注目度も高いですからねぇ。
Nikon党なおいちゃんとしては、いたるところで比較されるキヤノンさんを徹底比較してみますた。やはり注目は、D300と同列(価格帯では若干低い)Canon40Dですかね。Canonカメラのボタン配置、操作性は全くわからん!!まぁ、これは使用メーカが違うから、操作性も全く違うので、比較できんけど。ただ、ぱっと見で、どこを操作すれば使えるのかがよく分からん。Nikonはボタンが整然と並んでいるのだが、Canonはいたるところにボタンが雑然と並んでる感じがするなぁ。この並びって、操作するときには有利なんですかねぇ?とにかくあちこち見て、ボタンはどこだぁ~~!!って感じ…Nikonの方が、シャッターのところに電源、左隅ダイヤル位置にコマ速、その下に一列に液晶操作と、整然としていてすぐに判るのだが。使い込むとCanonの方がいいんですかねぇ?
ただ、グリップのホールド感とか、シャッター位置は、EOSの方が、いいなぁ。握りこんだ時の指の感覚とか、人差し指が自然に乗る位置にシャッターがあるとか。その点だと、Nikonの方は、無骨でやや不自然さはあるよね。ちょっと人差し指を探ってあげる必要はある。ただ、Nikonカメラの、構えて人差し指で電源操作して、そのままシャッターって所は一連操作できて好きなんだけどね。
40DはD300とかと価格帯が一段低いだけあって、やっぱし剛性感とか、カメラの質感的なところはD300、D200の方が上だ。でも、D80とかに比べると、出来がいいように見えるなぁ…いろいろ言われるシャッター音は…、やっぱ40D、安っぽいねぇ。”チャコン”って感じで、ん~あ~!!って感じやぁ。
隣にEOS-1DMarkⅢがあったので、ついでに触ってみた。秒8コマにして。”シャカカカカッ”っていうシャッター音は、さすが!50万だせばそーなるよねぇ。かなりやる気にさせてくれる音だ。プロ用だ。剛性感も、質感もイイ(・∀・д・)クナイ! 。比較で言えば、EOS-1D>D300>EOS-40D>D80って感じか。価格で言えば当然なんだけどね。ただ、EOS-1DとD300の開きは、倍以上とは思えないほど、D300の機械的出来はいいと思ったねー。センサーがAPS-Cとフルサイズっていう違いはあるけどさ。同じAPS-Cの1眼レフで、D300と40Dの画質がどっこい(か後だしのD300が少々上?)だとして、機械の質的な面での出来は圧倒的にD300の方が上なように思ったなぁ。価格の面では納得かも。おいちゃんの場合、飛行機撮るために、高速動体、高速コマ数稼ぎたいって言う特殊用途からいって、シャシー剛性、ミラー消失時間とかかなり重要なのでなー。やはり40Dでは用途に耐えなさそう。そういう意味でもいい買い物したかもね。

Canonにした場合はEOS-1DMarkⅢ買えって事でしょ?買えねぇよ(涙)

posted in マイライフ, 写真 by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード