座学座学~

11月 28, 2007

今日は、ほんとーに座って聞いているだけの座学を聞いてまいりました。
戦略の重要性、課題・組織体系の種類、個人(リーダシップ)、組織風土変革の重要性などなど…。なかなかこーいう座学ってうける機会ないですので、まーお勉強になりましたよ。
で、聞いてると、そーはいうけどさぁ、見たいな所はあるわけで。理想はそうだけど、実際の実例で考えるとどーなん?っていうのを質問しました。
教育は重要だ、と。教育でスキルアップしないと、個人の自己実現の欲求は満足できませんよーと。失敗してもいいから、やらせてみないとねーと。ええ。わかりますよ。分かっていますとも理屈は。んじゃあ、実際問題はね。
問題:現業務時間がかかりすぎて、教育の負荷を与えると飽和してしまいます。教育できますか?
回答:現業務の効率改善して、時間を作らないといけません
問題:効率改善されると、作業に余裕が出来たからと、人を減らされ、結果的に現業務引継ぎで、開いた時間は無くなってしまいます。どうすれば良いですか?
回答:教育を推奨する組織風土を形成するしかないです

あ、やっぱり??

問題:スケジュールが逼迫しすぎていて、失敗している暇はありません。教育できますか?
回答:そら無理です。失敗が許されないんじゃ、教育はできないでしょう

じゃあ、今の職場で教育するってのは無理って事じゃん

どうりで人が育たない訳だよなー。納得したよ。

posted in マイワーク by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード