ウサギは寂しいと死んじゃうんですよ

8月 29, 2021

って、よく言うじゃないですか。ホントかよーと思ってたんですが。

ホントらしいよ

というのもね。

先日毎週恒例の定例情報交換会をしてたら

『そういえば、最近XX君の休む日数が増えてるようですが、体調大丈夫ですか?』

と。聞くと、どうもメンタル的に参っているとやら。地方から就職で上京してきて、今年4年目かな。イケメン優男系で、陽キャラですね。どちらかと言うと、エリートコースを順調に来た今どきの子って感じでしょうかね。

『原因は仕事方面か、プライベート方面か、ってある程度絞れてるんですか?』と聞いてみると

  • プライベートで問題を抱えているわけではない
  • 仕事も、爆発的な稼動量を与えているわけではなく、休みも普通に取っている
  • 人と喋っている分には問題ないが、一人になると色々と不安とか、悪い方向に考えてしまうらしい

とのことで。あ~、TVでよく言う、孤独がメンタルにダメージを与えるって言ってるやつかーと思った。要は

寂しんぼ

さんなんですね。確かにいるよなー。常に誰かと行動を共にして、仕事やアクティビティに人誘う人。基本単独行動を嫌う人。出張とかに同行すると『電車一緒に移動しよう』とか『飯一緒に食おう』とかいう人。わかる。わかるよ。心細いんだよね。そして、自分に自信がないから、誰かに認めてほしいんだよね。誤解を恐れず言おう。

メンタル弱すぎじゃね?

私、常に一人だった。いや、正確に言うと、影では色んな人に助けられていたんだろうが、逆境ばっかだった。順風満帆なんてどこ吹く風でしたわ。

  • 幼稚園、小中学校といじめられっ子
  • 大学進学で一人で東京出てきて、知り合い誰もおらず、かなり孤独と向き合った。
  • 大学卒業したけど、就職で挫折
  • リブートするために独学で大学院へ再入学
  • 就職後一週間で、会社の支援もなく一人で(その会社での)新規入場先に放り込まれる。上司の支援なし
  • 15年間、一人でその入場先での雇用を維持し続け、20人程度のチームを養い続けるも、入場先が倒産
  • その後新規事業を自分で立ち上げ、受注を得るも、会社の支援なく一人で完遂。ただし大赤字をぶっこき飛ばされる
  • 飛ばされた先でも新規事業の立ち上げを担当し、なかなか立ち上がらない事業にお荷物扱い
  • 最近やっと受注が得られてきて、芽がでつつある←イマココ

常に独学でどうにかしてきたし、どうにかなるもんだと思ってるし、他人が絡むと変な思惑に巻き込まれてろくなこと無いし、潰しにかかる奴もいるので、正直他人に関わってほしくない。いやむしろステークホルダーが増える方がメンタルに堪える。なので、なるべく個人技で、水面下で、ひっそりと事を実施して、成果がでてから報告とさせてほしい、という考えが時代にマッチしたってことなのかな。

コロナ前は、陽キャラがいわゆる世間的に受け入れられるキャラだったし、チームで価値を想像することが重要だったけど、ここに来て逆転してしまったよね。分断されたこの世界では

個人で全てを完結できるオールインワンな人

が重宝されるという皮肉。引きこもり志望で、人に過程を見られるのが嫌な私にはとても追い風である。

最後の最後に頼れるのは、自分自身てことだな~。

他人を宛にしてもしょうがないということだし、そういうメンタルを作るほか無いということですな。みんな仲良く融和を目指す教育方針で育った若人には、辛い時代ですよね。

posted in マイワーク by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード