最後は俺に助けられるのか?

7月 28, 2018

誠に申し訳ございませんが、私この上ない自分好き。世界で最も信頼できるのは自分。世界中が全員私になれば幸せになるのに、と思うぐらい自分好き。
典型的な同族好きだったりします。
なので、基本1人作業が好き。あまりチームで仕事したり、仕事を委任したりするのは、正直好きではない。自分で自ら動くのが好き。まぁ、正直リーダー向きではないし、組織的な仕事ができるタイプではない。ただねぇ。立場上チームリーダーとかやらされたりするわけだが。

まぁ、人に任せてると思い通りいかないっていうトラウマもあってね。色んな場面で人に任せて泣かされたりした経験も多々。私の頭の中ではこうすれば出来るっていう道筋が見えていて、それを教えておいても出来ないとか、期待値のアウトプットにならない、とかね。決定的に経験のバックグラウンドが異なってて、理解してもらえない、ってことも多かったり。

そんないい例で、昔やってた案件で、現地で据え付け後試験をやっている最中。電話の外線、内線ってのがあって、これをオペレータ席と接続して通話の試験をしてたときに、うまく電話が切断出来ないっていうトラブル。製造元に問い合わせろ、セッティングを見直せ、と担当に指示していたのですが、「わからん、出来ない」の一点張り。電話の事なんもしらねぇ担当め…俺がやってれば…と思っても、立場上そこに注力することもできず。システム運用開始の日も近づき、このままでは運用ができない。もうお客さんに謝って、切替日を伸ばしてもらうしか無い。会社としては納期遅延という致命的な事態になることを覚悟しました。あぁ、優しいお客さんも、激怒するよなぁ。多分上層部にもエスカレーションするよな。俺、多分クビだな。土下座でもなんでもするか、と覚悟を決めて現場に出勤したその朝。

まるおさん。昨日の件、なんとかなるかもしれん。僕に試させてもらえませんか?1日だけ報告待って。

そう声をかけてくれたのは、私の部下でもなんでもない、一緒に仕事をしていた内線交換器工事屋さんのリーダーさん。電話がうまく制御できない件で、相談にも乗ってもらっていたりしたのですが、前日の私の顔が、よっぽど絶望的に見えて気の毒に思ってくれたのか、内線交換器側でなんとかできないか前夜にいろいろと調べてくれたらしい。

そこから、工事チームにテキパキと指示を出し、設定変更を午前中に実施してくれて、午後再度電話の試験。その設定変更のおかげで、うまく操作が成功し、おかげで私のクビも飛ばずにすみました。仕事中に涙ぐんだのは、今の所、その時だけかなぁ。正直、その工事屋さんが神に見えました。

で、その後。その工事屋さんといろいろ話しているうちに分かったこと。

  • たまたま買った作業用の上着。ワークマンで同じモノを選択してた(偶然)
  • その工事屋さんが、Bluetoothヘッドセットを使って作業してたので、これは便利だと思って私も次の日自分のを着けていったら、同じモデルだった(偶然)
  • 私も彼も工業高校 電気科出身 電気工事士持ってて、私は電験三種を持っていた(のを、あ~私今欲しいわ~と言われた)(偶然)
  • 彼はASUSのスマホを持ってたので、MVNOですか?と聞いたら同じIIJmioだった。さらに私は持ってるモバイルルーターも所有してて、契約プランも全く同じだった(偶然)
  • 趣味はオーディオとカメラで一致(偶然)
  • 車が好きで、レーシングカートを私も彼もやっていた(偶然)
  • PCは自作互換機で、作った時期、マザボ(メーカーも型番も)、CPU、メモリ、SSDの構成まですべて同じだった(偶然)

ほぼ俺じゃん

私はメーカー、彼は工事屋さんで立場は違うし、私は細身、彼はビバンダム君みたいで、見た目も全く違うし、私は関東、彼は関西で育ちも違いますが、でも、中身はほぼ一緒ということがわかったのです。

すなわち、困り果てた私を救ってくれたのは、結局私(と同一思考の人物)だったということ。今まで50年生きてきて、この人思考がほぼ俺と一緒だな、という人は、私以外に2名ほど出会い、そのたびに大きなピンチを救われました。

とすると、俺のピンチを救ってくれる人って、結局、俺、なのかなぁ…そんなにいないぞ、俺…3度目があるとは、思えんのだよなぁ。いよいよダメかな…

posted in マイライフ, マイワーク by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード