正々堂々って、綺麗事だよねぇ。

7月 1, 2018

ブーイング覚悟で選んだ「敗戦策」。西野監督の決断がもう1戦を生んだ。

正々堂々、力押しで勝つっていう潔さを望みますがね~。わかりますよ。そのほうがストーリーとして盛り上がるのは。

どんな手を使っても、決勝に進出できればいいのか?とか言う人達も居ますけどね

いいんじゃないの?

どんな手を使おうとも、非合法でなければ、結果が出たんだから。もしもですが。攻めて負けたらなんて言われるんでしょうね。

無理して攻めなくても決勝に出れたのに、愚策だ

とか抜かす無責任野郎がいるんでしょ?力押しで勝つ以外、どんな手段であっても責められるのであれば、まだ結果が残ったほうがマシだよね。100点取れなかったとしても、少しでも上の結果を目指そう。我々でも苦境に立たされたらやりますよ。正論を振りかざすのは簡単である。でも、その無責任な正論が

出来るんなら最初からやってるし、それで結果だしてんだよ

なぜそういう手段にでているのか。出ざるを得ないのか。それを判断できるのは、周りじゃない。自分たちである。

大体、正論振りかざして避難するやつは、その件に一切責任を持ってない連中であるから、聞いてて余計腹が立つ

しまった、今の心の声がつい…(笑)

posted in マイライフ, 軍事系 by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード