スマホがあれば、PC入らない?

11月 16, 2017

どうも最近のJKは、PCの存在意義がよくわからないらしい。スマホ、タブレットがあれば、何でもできる、という事らしい。
SNS/メールやニュースの閲覧などなど。

まぁ、そらそうだろうねと。ネットワークのコンテンツを閲覧するだけなら十分なんだろうなと。クリエイターとしても、写真とかならある程度まで出来てしまいますものね~。

さて、じゃあ現時点でPCのリーチってなんだろうなぁと考えてみた。

  • CPUパワーの高速性
  • でっかいストレージ
  • 複雑なアプリケーション
  • 大きいディスプレイ
  • 素早い入力デバイス

でしょう。何時でもどこでも、っていう条件を加えるなら、ノーパソが最良って事になるんでしょうかね。これらが無いと難しいことって…

スマホに提供するコンテンツを作ること

なのかなと。現時点では、スマホやタブレットは、コンテンツを閲覧することに特化しているので、作ることには向いてない。特に映像、プログラムや、機械、長大な書物、ベースとなるインフラ等。なので今の枠組みでは

  • PCでコンテンツを作成し
  • スマホ・タブレットで閲覧する

ということになろうかと。でもなぁ。いずれスマホのCPUパワー、メモリ、ストレージ容量が追いついて、ディスプレイやキーボードが着けられるようになって。PCと同等のOSが動くようになったら。

ほんとにスマホだけで良い世界も来るんだろうね。それは私が20年前に夢見た世界でもある。後10年ぐらいで、そういう世界も来るんでしょうかね。20年前に叫ばれた、マルチメディア、ユビキタスで、本当に誰でもクリエイターになれる時代。うーん…そのときは権力の構造がすっかり塗り替えられていそうだなぁ…生産者と消費者の図式が、スマホ使いこなせる人と使えない人に分かれてきそう。おいちゃん追いついてイケるのかしら…

posted in Android, クライアントPC, コンピュータ by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード