AIは人間同様になるのか?

11月 7, 2017

先日、ラジオの番組を聞いてまして。

人間は、「幸せになりたい」という欲求がある。ただ、幸せのためにコントロールできないものに、「死」「お金」「恋愛」がある。これはAIにもきっと解決出来ないだろう、

という意見がありました。とても人間らしい感情だろう、と。
さて。じゃあなぜ人間は「幸せになりたい」のか。それは、本能があるからなんだろうな、と。生存本能、3大欲求、自己実現、承認欲求。これらは、生まれる前から刷り込まれたBIOSのようなもんです。
で、AIには本能があるのか。AIの基本は、「学習と記憶」だそうです。つまり、人間で言うところの生まれた後の経験値で成長していくわけで、今のところ本能なるプリインストールされた行動原理が存在しない。

とすれば、これが決定的に人間と違うところでは

と思うわけです。生きたいとも思わない。寝たい食いたいヤリたいとも思わない。認められなくても、社会的地位を築かなくてもよい。だとすれば、人間がよくやる「足掻く」行為は存在しないわけで。
人間が「幸せになりたい」のは、「欲求が満たされたい」という基本原則に則って行動する結果だと思うわけですよ。だとすると、AIを仮に人間のコピーにしたいのであれば、まずこの本能をプリインストールしてあげないといけないのでは。と。でも、そうすると人間のえげつない所も真似されてしまうわけで。それは違うんじゃないかなと。
と、ここまで考えて思いました。

AIにもとめているのは、人間らしさでないのでは

むしろ人間とは違う、論理的判断のみで良いんじゃないの?の上で、人間はどう判断するのかを、「本能」をプラスして判断することが重要なんじゃないか。そう思った次第です。
だから、どうにかして足掻くから創造性も生まれてくる。逆に、AIにAIなりの生存本能が発生したら、「自分の身を守るためには危害を加える敵を排除する」とかいう行動も発生するわけで。それはきっと道具には邪魔な感情ではないかと。
やっぱり、道具と人間は補完しあう立場で、役割を分ける、というのが一番幸せなんじゃないかなぁ。なんて思ったわけです。AIに本能を与えない事。それって重要なことなんじゃないかなとか思ったりしました。

posted in コンピュータ by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

0 Comments to "AIは人間同様になるのか?"

  1. ブログ » 自我ってなんだろう? | 徒然日誌 - Nest Of Hawk wrote:

    […] AIは人間同様になるのか?という記事を書いた際に一緒に考えたことなのですが。 […]

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード