なんでもかんでも規制だが…それでいいの?

9月 5, 2014

公園の禁止事項増加 「談笑」「ダンス」「漫才の練習」など

今、公園でいろんな行為が禁止になっているんだそうで。球技禁止、飲食禁止、

談笑禁止??

遊具なども危険だという理由で取り外され、今や子供たちは、公園でTVゲームをして過ごしているんだそうで。いったい公園って、何のための施設?という状況になっているらしい。さて、なぜ禁止になったのか、ということを邪推してみると。

  • 他の公園利用者に危害が及ぶような行為があった
  • 一部の周辺住民が「うるさい」と苦情を言った

等であろうと想像します。が、現状、いわゆる一部の小うるさいクレーマーの文句を封じるために、苦情が出た行為を全て禁止とする動きができすぎている気がします。うちらが住んでるマンションでもさ、揉め事ってあるわけで。人が集まると、マナーがイケてない住人とか、ただのクレーマーみたいな住人ってのも、いるわけですよ。で、ちょっと話題になったこと。子供たちの間で、ブレイブボードってのが人気になってますよね。これ、うちのマンションのガキどもの間でも大人気な訳ですが。「ガキどもがマンションで遊んでてうるさい。危険だ。禁止しろ」

とかって意見書が上がったわけですよ。ここで行われた議論が…

子供の遊びをなんでも禁止してもねぇ…一部の人の感情的な意見で全部禁止にするのは、規制ばっかり作られて全く良くない

ということで、

  • 廊下等、狭い場所では禁止。遊ぶ時は広いところでやってね
  • 遊ぶのは夜ご飯までね。夜は静かにね

という、ごくフツーの注意をしましょ、という冷静な打ち合わせで終わりました。んが、世間では、こーいう苦情を全て真に受けて、全面禁止とかにしてるんでしょ…

この間、ウチラ世代を含めたいろんな年齢層(30代、40代、50代)の人たちで飲む機会があった際にも話題になったのですが。若い世代(30代前半以前)の人たちがおとなしすぎる。普段何やってるの?て話題が出たわけですが。若い人らよりも、40代、50代の人らのほうが、元気なんだよねぇ。でも、これって今の御時世が非常に悪さしている気がするわけですよ。

共通認識:若いころは、ヤンチャをしたがる。

やってはいけません、と言われている、酒、タバコ、クリティカルにはならない、人に迷惑を掛けない範囲だが違法行為等。大体いろいろやったもんですよ。もちろん、隠れてね。で、見つかれば当然大人に怒られるけど、大人たちもある程度通過儀礼で、注意はするが人生破綻までは追い込まなかったと思うのです。また、うちらもそこら辺は注意してて、仲間内では色々言い合うけど、情報がもれないように(若いなりに考えは浅いが)細心の注意を払ってやっていたわけですよ。見ぬかれていたろうけど。で、そーいう経験も糧にして大人になっていくわけですが。また、大人と比べて相当に行動が制限されていて(例えばケータイ持つなどもってのほか。エッチな情報は本屋さんでエロ本買うしか無いが、当然大人に止められるけど。)そこをどうやってかい潜るかに叡智を注ぎ込んだ訳ですよ。

今の子供らも、ウチラの若いころと多分根っこは一緒なんでしょうね。だが、ケータイ、スマホ、ネット環境が当たり前にあって、情報入手が猛烈に簡単になった昨今、不便な環境で、ありとあらゆる工夫を凝らして目をかい潜るなんてしなくても良くなったもんで、平気でLINEやTwitterで、ネタをいろいろと晒すわけですよ。すると、全世界につまらん悪事が発信されて、で、クレーマーみたいな連中のいい標的になってしまうわけだよね…

これって、便利でいい世の中になった、ということの裏返しじゃないかと思うわけですよ…便利になってしまったので、創意工夫という頭をつかう行為が退化してしまったということではないかと。
で、クレーマーの恐ろしい攻撃にビビってしまい、何もやらなくなってしまっているという。

多分だが。2chあたりで騒ぎまくってる連中てのは、ある種少数派なわけで、弱みを見せた奴を、社会的に抹殺するまで攻撃するだけなんだと思う。そういう連中に目を付けられないようにするにはどうするか、って事だよね、と思う。Twitter使うのはアホだ、ということは分かる。そこに創意工夫があると思うんだよね。
だから、子供の頃になんでも与えておいて、なおかつ規制でがんじがらめにするってのは全く良いことではないのではと。環境的に不自由(そのままでは何も出来ない)だが、規制はある程度緩いという状況で、創意工夫で乗り切ろうとする行為を、監視の目が届く範囲で泳がせる、という姿勢が大事なんじゃないかと思うです。

また、ごく少数のクレーマーの、うるさいだけで誰も納得出来ない意見に、耳を貸してはならないと思う

そーいう奴の声って、やたらでかいし、ありとあらゆる手段を講じてくるので、面倒くさくて屈してしまうのも分かるんだけどね…屈してしまうのは、増長を産むだけで、規制だらけの世の中で全く身動きができなくなってしまうと思うのだよ。民主主義ってのは、社会の大半の人が平和に暮らせる社会をみんなで作っていく社会であって、声がデカイだけの人の少数意見がまかり通る世界であっては、ならないはずなのだから…

posted in マイライフ, 時事ネタ by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード