ニコンカレッジの講座に参加♪

6月 18, 2014

駅に咲く花 その2

先日の土日、ニコンカレッジで「中井精也の特盛り撮影・講評」に参加してまいりました。中井精也氏といえば、鉄道写真家として多分最も有名な方なのでは無いかな?一日一鉄!という、必ず1枚は鉄道写真を投稿するブログ、鉄道と人の暮らしのつながりを写しとる「ゆる鉄」というジャンルを開いたり、TV番組にも精力的に参加されたりと、メディアへの露出が非常に多い方でも有りますね。

かくいう私は、別に撮り鉄でもないし、特別鉄道に思い入れがあるわけではない。メインは戦闘機/ブルーインパルスなのです。んが、乗り物は結構好きなジャンル。また、中井精也氏って、実は半年前まで知りもしなかったのですが、Nikon Dfの発表イベントに行ってきた際、公演されていた際に表示されていた写真に驚愕を受けたのです。鉄道写真といえば、

どーだー!

という車両の写真ばっかり。もういいですよ別に。って感じの物が多い中、中井氏の写真は、美しい風景の中に自然に溶け込む鉄道の姿や、乗り合わせた乗客や鉄道で働く方々の微笑ましい写真など、私の中の常識を打ち砕くのに十分な作品群でした。なもんで、飛行機をドカンと写すだけの、毎度毎度同じように撮れてしまう飛行機写真に行き詰まりを感じていた私は、是非今後のヒントを頂ければ、と一度お話してみたいと思っていた方でした。

で、朝7:20に浅草に集合。東武鉄道の特急「りょうもう」に乗り込み、群馬県へ。中井氏と、娘さんのひなのちゃん及びお友達含めた4名のモデルさん?と、20名の講習生で撮影をしてまいりました。
わ鉄は自然に囲まれた中に古めかしいディーゼル列車やトロッコ列車が走る、とてもいい雰囲気の鉄道。また駅舎もとても古い感じで、とってもフォトジェニックな被写体にあふれた路線でした。ランドセルを背負ったモデルさんご一行も、とてもいい雰囲気でね~。もろゆる鉄バリバリという感じでした。中井氏の作品を作るセンスに驚かれながら、翌日の5点の作品に頭を悩ませながら、17時頃迄たっぷりと撮影をやってまいりました。その時の作品はこちらでね。

で、翌日の講評会では、特に求められてはいなかったのですが、いつものクセで、5枚を組写真にして提出いたしました。そんな講習生はだーれもおらんかったのですが、どうも中井氏には目についちゃった模様で

「お、作品に仕上げてきましたね」

と第一声。なかなか良いですね。でも、ここが残念かな。と講評が一枚一枚進むにつれ、だんだんと厳しく…「ここはね~、被写体がカメラ目線にできたらね~。もっと良かったのにな」「窓枠を入れて、トロッコ列車だってのがはっきり分かるようにするともっといいのに」「もう少しポジションを変えて改札をもっと入れるようにしたら…」「動かせる被写体なんですから、移動させてみるともっといいんですよ」「もう一息、っていう被写体を、技術で無理やりカバーして作品に仕上げてますね。力技で無理やりねじ伏せてるっていうのかな。撮影テクニックで作品にできちゃうんですよね。ここの領域に行っちゃうと。でもね、そこに頼っちゃダメ。もっと構図に、もっとシャッターチャンスに貪欲になって下さい。策士策に溺れるっていうのかな。テクニックだけじゃ、ダメなんですよ。もう一息です。そうすると素晴らしくなりますよ。まぁ、ここまで来ちゃうと、次のステップアップがとても厳しいんですけどね…」

いてぇ!痛いっすよ中井さん…

いあー、かなり厳しい講評頂きましたが、そういう講評を頂く価値がある出来だった、と前向きにとらえよう。まだまだ上はある。もっと高次元を狙えるはず。奢らず精進を続けてね!いうエールを頂いたんだなと。分かってますよぅ。中井氏程の写真の引き出しなかったもの…ここにモデルさん立ってもらって、カメラの設定をこうこうこうして、こういう構図で狙ってみて、って言われて、聞いて想像したこういう絵になるな、という絵を即興で作っちゃうんだもの…やっぱ、プロは凄いのよ。引き出しの中身が半端ない。被写体や構図にこだわらなかったわけじゃーないんだ。そーいう絵が思い浮かばなかったのですよ…おいちゃんの課題は、引き出しを広げることなのかもしれないかな。新たな課題がまた一つ。うーむ、一瞬を切り取る写真って、一瞬しかチャンスが無いからこそ奥が深いなぁ…日々精進、精進!技術に奢らず、感性を養おう。そうすれば、もしかしたら、ブルーの新たな魅力に気づけるかも…

posted in マイライフ, 写真 by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

2 Comments to "ニコンカレッジの講座に参加♪"

  1. TARAO wrote:

    先日の特盛り講習、お疲れ様でした。

    相老駅の喫煙所で東京の空を飛んだ
    ブルーの写真を見せていただいた
    TARAO(仮名)です。

    航空祭他いろいろ遠征されてるんですね。
    いつかどこかの航空祭で…
     ↑って、あの人ごみじゃわからないですね…。

  2. maruo wrote:

    うおお!びっくりした!ほんとーにびっくりした!よく見つけましたね~。
    先日は本当にどうもでした~。充実した撮影会でしたね。
    中井さん、モデルさんのご協力もあって、なかなかいい写真が撮れたと思いました。
    航空祭はいろいろお出かけしております。今年はちょっと少なめですが…お互い、いい写真ゲットできるよう頑張りましょう!

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード