TVでの集団的自衛権での議論を見てて、思ったこと

5月 19, 2014

私、日曜朝10時にやっているワイドナショー、深夜時代から好きで、継続してみております。東野氏がMCで、ダウンタウン松本氏を始めとする芸能人さん同士で、世間で話題なニュースを語り合うという、視点をひっくり返した見方が好きでしてね。
んで、今回も時事ネタについて議論していたのだが、本日のネタの一つに集団的自衛権についてがありまして。で、誰が喋ってたかはよく覚えていないんだけど、確か泉谷しげる氏じゃなかったかな?見ながらツッコミいれちゃいました(笑
確か、言ってた意見のポイントは以下だったような気がする。

  • そもそも、法整備もしないまま自衛隊だけ持ってくのはおかしい。自国を守るだけでいいでしょ。海外まで行って武力行使する必要は無いよね
  • 安部首相なんて防衛の事を何も知らない素人に言わせとくんじゃなくて、自衛隊に任せればいい
  • いざとなれば、アメリカが守ってくれるんでしょ?
  • 国会の議論だけで事が決まるのはおかしい。国民にもっと広く意見を募るべき

あ、別に私はコメンテータの方を批判する気は毛頭ありませんので。多分、彼は本当にこういう考えで、また、重要なのは、ほとんどの国民の意見も、きっとこうなんだよね、ということです。また、本来あるべき民主主義は、日本では啓蒙されてはないんだな、ということ。で、こういう風潮から私が考えた事。

そもそも集団的自衛権の行使について
自衛隊を派兵する上で、立場を明確にすること、またその上での補償などの制度を法整備することは、これは重要でしょう。ここには同意する。さて、そもそも集団的自衛権を自衛隊が得るべきかどうか?ですが、例えば日本人が海外の危険地域に取り残され、命の危険にあるとき、日本人が、最悪武力を行使してでも、救いにいけないのは、どうなの?例えば、海外派兵で自衛官が命の危険がある際に、正当防衛すら許されないのは、どうなの?もっと砕けて考えて、友達が虐められてる際に、助けに入らないの?議論では収まりがつかなかった場合、最悪武力行使もやむを得ず、とはならず、ただ友人が殴られているのを、そのまま見ているのは、どうなの? 私は、集団的自衛権はあってもいいと思うのです。但し、当然シビリアン・コントロールの管制下で出動可否は判断されると、いう法治国家的な判断が必要だと思うのです。アメリカの意向がどーのこーのではなく、日本は、この国際問題にどう立ち向かうのか?という判断を考えるべきだと。

防衛の議論に、民間人は口をはさむべきではない?
これは、最大の間違い。だって、戦前の日本を考えてごらんよ。軍部が発言力を握ってしまったから、戦争、そして敗戦の焼け野原にまで暴走したわけでしょ。また、真の独裁に向かう最悪の方策です。軍の運用にはシビリアン・コントロールという大原則があります。だからこそ、武器の運用は首相ではなく、我々全員が考えないといけないわけよ。

アメリカは守ってくれる?
一言。

そんなに赤の他人を信用できるのか?

また、国の存続の重要な決定権を他国に握られてるなんて危険極まりない…私が疑り深いだけかもしれませんけど、アメリカが助けてくれないというリスクは考慮して国家戦略は建てるべきだと考えるんだな。

国会だけの閉じた議論じゃダメ?

国会議員は国民の代表だよ

お前らが語ってほしいことを代弁するために選んだんだろ?1億2千万人全員が議論することができないから。だから、国会で語られるのは、正常なんだよ。て、多分投票率が落ちに落ちまくってるから、そこの基本もほとんどの国民にも伝わっていないのでは。だから、むしろ我々が議論の行く末を監視し、結論が気に食わなければ、必要であれば再投票しなきゃいけないんだよ。だからこそ、まじめにうちらの代弁者は選択して、投票しないといけないんでしょ。多分、教えてくれないから云々は、わかって無いことに対する言い訳なんだよね…

と、批判的な意見を書きましたが、間違っても

泉谷氏個人の批判ではないです

こういう意見を持つ大多数の人を何らかの形で啓蒙せんといかんのだろうな、ということです。教育から見なおさないといけないんだろうけどね~。まずはおいちゃんの身近なところから、きちんと意見を持って投票するようにしようね、と啓蒙していくようにしよう~…

posted in マイライフ, 時事ネタ, 軍事系 by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード