海猿 LIMIT OF LOVE

12月 23, 2006

こ、こいつはすげぇいい!!

日本の映画もこんないい映画作れるんじゃん。私見た中では近年まれに見るいい映画の一本ですな。
救難と言えば、地味な存在。海上保安庁特殊救難隊、航空自衛隊航空救難隊など、救難の精鋭部隊もありますが、どっちかというと、目立たぬ存在ですよねー。でも実は、命のドラマがあって…しかも自己の危険を顧みず要救助者を救いに向かう…ん~、なんつうか、すごい人たちだよねぇ…
実際のところ、すごい苦痛を伴う仕事だと思うのですよ。要救助者を助け出せた場合はよし。でも目の前で何もできずに見殺しになってしまうときもきっと…自分の手に人の命が握られている重みって、すんげぇ重責だと思うんだよねぇ。葛藤との戦いと言うか。
とにかく諦めないこと、ですかね。四の五の言うより、見るがよろし!

posted in マイライフ, 映画 by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード