多分ダメかなー

11月 30, 2006

最近、期限も逼迫してきて、かなりピリピリしてきております。そんな最中

要求性能達成できず
品質悪く、バグもてんこ盛り

何がダメって、要求性能の見積もりミスしてやがって。おいちゃんの作ってた箇所は、当初Aだけ性能が出ればいい、と言われていたのですよ。それがつい先週。実はそれだと性能が足らなくて、A×4は欲しいといわれました。え~~~~。このリリース前におかしいだろう?と言ったのですが、まぁしょうがない、で測定してみたところ、A×4は出る事がわかりました。よかった~、と胸をなでおろしていたら、翌日A×5は欲しい、翌々日A×6は欲しい、翌々々日A×7は欲しい、最終的にはA×8は欲しいとか…

オマエふざけんなよ

見積もりミスにも程があるわ!!そんなわけで、そんなころころ変わる性能目標には追従でけんということで、もうA×4以上はやらんということで落ち着きそうです。
さらに、品質。

締め切り2週間前で相変わらずcoreが出る

詳しい人なら知っているcore。これがこの時期に、それも1時間に1回位出るってのはあふぉか!って状態。しかも、そのcore量産部分を作ってるのが

例の似非SI

まー化けの皮も剥がれまくり。言うこともいい加減なら、性能も出せず、作ったものは品質最悪。さらに、このcore出す原因のバグは、

2週間経っても全く治まる気配なし

今日はお休みだったのですが、ちょっとだけ会社の後輩と電話して、会社の状況を聞いてみました。今日もダメだったらしい。今日治る、明日治ると言われ続けて早2週間。そろそろ泣き顔になってきてます

オマエはそば屋の出前か

つーねん。この嘘つき似非SIと、こいつを全面信用したバカプロマネに幸あれ。雇い主のヘルプで入ってきた仲の良い課長さんも、「なんとかできんですか?」と依頼されたのですが、

おいちゃんたちのチームは、似非SIが作った箇所をはなから信用してなかったので、絶対に使用しないように作ってきたから、どんな代物かほんとーにわかんないのよ

だから真面目な話判りません、と言ったら、ですよねぇ、と小さく言って、とぼとぼと去って行きました。一番かわいそうなのはこのヘルプで入った課長さんだよな。助けてはあげたいけど。

今はこれで精一杯。

ああ、女の子が泥棒を信じてくれるのならば、湖の水だって、全て飲み干してしまうのにぃぃ~

posted in マイワーク by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード