先進国としての常識を疑うよね…

12月 26, 2013

http://www.j-cast.com/2013/12/25192919.html

先日、日本が韓国に対して銃弾を供与することを決定した、というニュースが流れたんですよね。ご存知な方がいらっしゃるかわかりませんが。で、それに対しての韓国の対応は…

うちは欲しいなんて言ってねぇ。勝手に日本が貸しただけだ。それを政治利用するなんてふざけんな

ってどういうことよ??

南スーダンでPKO活動を行っている韓国軍が、緊急事態に陥り、現地の友軍(なはず)の日本に対し、弾薬の補給を緊急要請してきたと。武器輸出3原則に則って本来は武器の供与を遠慮するところを、緊急回避措置として供与を決定したとのこと。多分現地では危機に瀕していた韓国軍は、これで助かったのでしょう…素晴らしい判断だと、思うのですよ。まぁ~、総理大臣の頭のなかは、人道的措置だけではなかったかもしれないが、これは今までの日本には無い行動であったと評価出来ると思います。

が、この韓国の反応は何なん?

敵国日本に助けを求めるとは、プライドもないのか、って?これって…戦前の日本と思考が一緒では無いのか?う~ん…本当にこれって…21世紀の先進国の判断かなぁ…??この支援を要請した現地の韓国軍指揮官、自国に帰還した時に制裁を受けないことを祈る限りです…

posted in マイライフ, 時事ネタ by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード