スマフォ時代の究極的に便利な電話機

11月 17, 2013

20131116_235031
11/14,Panasonicからこの電話機が発売されました。パナソニックの電話機、VE-GDW03DL。何が便利かというとね、AndroidもしくはiPhoneのアプリをインスコして、無線LANで接続すると、

スマフォを子機として扱えるのです

よ。今までありそうでなかったこの電話。究極的に何がいいかというと、

電話の受話器が、スマフォで統一される

ということ。携帯はスマフォで、家電話はコードレス端末で、とやらなくても、スマフォ一択で家電話も、ケータイも出られるのですよ。ちなみにおいちゃんは家電話(IP電話)、ケータイ回線、IP電話(050Plus)と3回線持っております。今日日、携帯がほとんどなので、家電話なんて使わないじゃん、みたいなところがあるかとは思うのですが~、携帯の番号誰かれ構わず教えるのは個人情報保護上嫌だ。また、固定電話の方が教えやすいというところもある。ので、未だ家電話を運用している家も多いはず。それの受話器が自分の携帯になるならば、電話に出たければ携帯だけ持ち歩いてればOKというのは究極的に便利なはず。さすがこの便利さこそがスマフォです。
欠点としては、スマフォ同士の電話転送がまだでき無いことですが、アプリのアップデードでその内対応されるのでは、ないかなーと、思う。これで、据え置き電話機が片付くなー♪

posted in マイライフ by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード