どこへ向かうの韓国…

10月 27, 2013

最近何かとお騒がせの韓国ですが…相変わらずニュースを騒がせておりまする。

日米同盟強化で逆切れした韓国

集団的自衛権の行使について、アメリカが賛成し、日米同盟を強化したと。で、これに対して韓国反発。中国にすり寄る姿勢を見せているとのこと。韓国って非常に不思議に思うのだが、ニュースとか国際情勢とか知らないのかなぁ?そもそも日本の集団的自衛権の行使について、最も要望しているのはアメリカであり、西側各国の要望でもある、ということ。そもそもこの議論って、湾岸戦争から沸き起こってるんだよねぇ。多国籍軍に日本が参加しないで金だけ払ってるってのはどうなの?と強烈に非難されました。そこに端を発しているのに、それをアメリカが反対すると思ったんだろうか…そもそも戦時国家である韓国。今でも朝鮮戦争継続中な訳で。日本が集団的自衛権を行使できたほうが、北朝鮮から攻撃があった際、同盟国日本の支援が受けられるわけですよ。それを無視して、日本非難、領土問題を激化させるのって、あからさまに自分で自分の首を絞めていると思うんだが…

と、いうのも、どうも朝鮮民族の歴史的背景がある、との意見が大半ですねぇ。
韓国トップたちの怪しい「世界観」
元々中国を崇拝する傾向があり、その傾向は現在でも変わっていないとのこと。その中国の意向と歩調を合わせるように、日本非難の方向に転じていると。中国は尖閣諸島での領土問題、そして靖国参拝問題でも公式に非難の立場を表明しています。で、韓国も同調している。で、アジアで日本に対する第二次大戦時の日本の行動に対し、現在でも強硬な非難の立場を表明しているのはこの2国のみ。中国はまぁ分かるんですがね。そもそも数少ない社会主義陣営の国だし、多分日本が仮想敵国と想定する国でしょうから。でも~、韓国って一応資本主義国家で同盟国であると思われていたんだが…それが中国にすり寄るとすると、韓国も仮想敵国になりかねない…
で、北朝鮮、韓国が中国にすり寄るのであれば、そもそも朝鮮が分断されている理由って、何??もとはといえば、中国支援の北朝鮮と、アメリカ支援の韓国での争いだった訳ですよ。そもそも分断の原因作った一端なのよ?そこの責任て、何も考えないんだろうか。朝鮮半島は、そういう難しい複雑な立場にあるということをこの国は自覚してるんだろうか…

まぁ、国民性的にも、寄らば大樹の影的な体質で、アメリカや日本がいざとなれば助けてくれると真剣に考えているらしいということですし…元々朝鮮王朝は、事大主義に則り、大国である中国、日本、アメリカやロシアに隷属し続けてきたということですしねぇ。今は日本は不当な占領をし、朝鮮半島を併合したと非難してはいますが、その当時の朝鮮王朝は、喜んで差し出したんじゃないのか?と勘ぐってしまいたくなる歴史的背景もある。まぁ、今はその歴史を無視しているらしいが。

中国へのあこがれがあるのは、まぁよい。4大文明発祥の地だしね。だが、今の中国ってどうなんだろうねぇ。確かに安保理5カ国の一翼だし、軍事大国だし、人口13億だし、世界経済の一翼を担ってますよ。だが、近い将来没落するのは確実です。一人っ子政策の影響で、急速な勢いで高齢化が進んでいるし、まさにいま絶好調の経済ですが、これもバブルで、いずれ弾けることもわかってます。2世世代は馬鹿ばっかりなのも見えてますしね。20年みたら、先が無さそうなのは明らかでしょう。また、インド、東南アジアなどで軍事衝突を繰り返し、チベットを武力で弾圧してますし、そうとう危険で強硬な国であることは明らかでしょう。その国に絶対的に依存し、かつ北朝鮮との複雑な関係を解消できないとしたら…極東の火薬庫になることはまず間違いないでしょう…

その時、日本は…鼻先に国際紛争地帯を抱えることになるわけで…正直危険だ…ただ、その時、朝鮮半島に国は存在してるのかなぁ…?中国になってる気がするよ…

posted in マイライフ, 時事ネタ, 軍事系 by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード