10年ぶりにレンタルカートに復活

9月 1, 2013

20130901_151554
本日は、Fドリーム平塚さんまで、レンタルカートを乗りにやってまいりました。職場の同僚8人と一緒。いわゆるチームの皆さんのレクリエーションですね~。と、言うのも、今を去ること2ヶ月前。プロジェクトが解体され散り散りバラバラになった皆さんと久しぶりに飲もう!ということになりまして、飲んでたわけです。で、飲み会の話題で、クルマやバイクの話が盛り上がりまして。んで、カートってたのしいよぉ~、てな話をしてたら、一回やってみたいですね~という話で盛り上がり、「ん~、希望者多いようなら、平塚にカート場あるのでやってみる?」という話になりまして。で、10名ほどが集まったと言うわけです。このカート場にやってくるのもかれこれ10年ぶり。あの当時は、体重65kgぐらいで、年齢も30代前半かぁ。いや~、おいちゃんも変わっちゃったよねぇ。さて、あの当時の最速タイムは、確か34秒台前半だったかな。今日も同じタイムが出せるか、チャレンジです!

20130901_133350
まぁ、こんなかんじで可愛らしい乗り物です(写真はイメージです)。って、おいちゃんの仲間の勇姿を撮りたかったのだが、みんな一斉にカート乗っちゃうもんだから、写真を撮れないんだよねぇ。
で、こんなかんじの一人乗り用カートを走らせます。大体最高時速60km/h。まぁ、可愛いもんなのですが

ほとんど地べたに座った状態で60km/hで走る

もんだから、体感速度が半端ないです。また、サスペンションも無いので、アスファルトの振動がガタガタとやってきますし、パワステも無いもんだから、カーブ回ってる時のステアリングへのキックバックが半端ない。こんな可愛いナリして、60km/hのまま、結構なコーナーを回れます。なもんだから、横G半端ない。普通の乗用車の運転よりもかなりハードなのです。これはモータースポーツなのです。
んで、一応経験者なので色々とアドバイスを参加の皆さんへ。

  • とにかく腕が疲れます
  • カーブを曲がる時は体重を外にかけるとよく曲がれるようになります
  • 左足ブレーキで感覚が難しいので、気をつけて
  • ハンドル切りながらブレーキ踏むとすぐにスピンするので、直線でスピード落としてからハンドル切りましょう

などなど。で、初めてカート乗る人が5人ほど。約半数ですね。

かなりビビリ気味

に乗ってました。が、まぁ回数こなすごとにだんだん上達していって。最後の方はみなさんソコソコのタイムで走れるようになりましたね~。

で、結果

一応おいちゃん一位のタイム

出せました!。34秒2で周回できましたね~。いや、10年前と同じタイム出せたよぅ。良かったぁ。いや、そもそも

偉そうなアドバイスしててみんなより遅いということが無くて本当に良かった

(´▽`) ホッと胸をなでおろしましたよ。ちなみに、こちらのカート場。年間1万2千円払って会員になると、通常10週3千円のところが半額の1500円。10回乗るとチャラですね。なお、1回行くと3回(30週)ぐらいは乗るので、だいたい年3回行くともとが取れる計算ですね。

復活させてみようかな!

かなりいい運動になりますしね~。運動不足解消、健康増進ってことで、今度は会員になってやってみようかな~。

みなさんも良かったら是非!

一風変わったレクリエーションで、刺激的ですよぅ。

ので、

posted in クルマ, マイライフ by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード