弾込められてない銃を持たせることって、問題ですかねぇ?

8月 31, 2013

米兵が見学の子に銃持たせたと市民団体抗議 「なぜ悪いのか」とネットで疑問の声

この夏行われた横須賀基地の公開日に米軍さんがお子さんにM16持たせてた、って問題にしている平和団体がおるとです。もちろん実弾込められてない空薬莢のもの。持たせるだけで問題なんでしょうか??
どうもいろいろ過去書き込み見る限りだと、もうすでに法的に解決済の問題だとか。
う~ん、自衛隊、軍に対してだけ恐ろしい反発発言だと思うんだよなぁ…だって

  • ナイフ屋さんは?あれは銃刀法で規制されてないからいい?あ、隠し持ってたら銃刀法違反だっけ。あれはいいの?
  • 修学旅行生がおみやげで買ってく木刀は?十分危険だぜ?
  • 刃のない日本刀はどうなん?同じじゃないけ?
  • そもそも戦闘機は?戦車は?軍艦は?自衛隊祭で普通に公開されてるぜ?

もうね、言ってることがめちゃくちゃなのよ。統一性がない。いっその事、「軍隊が子供洗脳しようとしてる」と言いたいんだろ?と言いたい。ならばそもそも基地公開自体が問題となる。それって、軍や自衛隊からしたらとてもいいことでは無いと思うんだよねぇ。
いや、国民の立場から言っても、軍や自衛隊がどのような装備を運用しているか、ということを知る機会がなくなるということで、何をやってるかわからない謎の集団が、武装しているということになり、シビリアン・コントロールを考えた場合、とてもよろしくないと言える。

それでも問題だと言えるのか?

正直、経験をどう捉えるかは、国民一人ひとりの判断に委ねられているとおもうのだけどねぇ。

そもそも、おいちゃんも自衛隊さんの拳銃(SIG P220)触らせてもらってたし!

おいちゃんも怒られちゃうの?こういう文句で、出し物減るの嫌なんだけど…

posted in マイライフ, 時事ネタ, 軍事系 by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード