ロウリューを体験

7月 29, 2013

本日は、おふろの国に出かけて、ロウリューを体験して参りました。ロウリューとは、サウナを温めている焼けた石に水をかけて、水蒸気を発生させて、よりサウナの体感温度を上げること。で、このおふろの国、外見は綺麗なんですが、中に入ってみると昔ながらの銭湯のスーパー銭湯改修版のような感じ。古き良き昭和を感じさせる店内です。男湯/女湯の仕切りも間仕切りはあるのですが、上の方はつながってる昔ながらの感じですね。
で、ここのロウリューなんですが、ハマ熱波というかなり熱いイベントでロウリューをやってくれます。もとプロレスラーなるガタイのいいお兄さんが時間になると入ってきて、焼けた石にレモンアロマをいれた水をかけ(アロマは日替わりらしい)サウナにいるお客さん一人ひとりにタオルで熱風を扇ぎかけてくれるサービスです。で、このタオルで扇ぎかけてくれる際に、お兄さんが

バネッパー!! バネッパー!!

と掛け声をかけながら扇いでくれます。扇ぎ終わったら、お客さんは

パネスゲー!

と挨拶します。う~ん、サウナにエンターテインメントですねぇ~。おいちゃんも2回タオルで扇ぎかけてもらいましたが

ごっつ熱い!!

てか、扇ぎかけられたところが痛くなるぐらい熱いのよ!でも、これはかなり効いたね~。ちなみにこのおふろの国、なんかいろいろすごくって。なんだかいろいろとエンターテインメントなんですよ。なぜかさっき熱風を扇ぎかけてくれた熱波隊のお兄さんのブロマイドがなぜか売られていたり、時間によってはマスを放り込んで、異性風呂側に『愛してマース!』と叫ぶイベントがあったり。普通に風呂はいるだけじゃなくて、いろいろと騒ぎたい人は、行くと楽しいお風呂かも。

ちなみに、こういうスーパー銭湯って、お風呂の水質をチェックするために、時々店員さんがお風呂を回ってお湯をとったりするのですが、おいちゃんが入ってる時にこれをやりにきた店員さん。

とても可愛かった~

年の頃20台前半?長い髪をくるっと編んで頭に巻くような感じで結ってあって、丸顔の可愛らしい顔したおねいさんでした。
…また行ってみようかな~

posted in マイライフ by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード