Galaxy S4使用レビュー

6月 23, 2013

さて、おいちゃんもスマフォ替えてから1週間。使い勝手がどんなもんかをレビューしてみようかなーと。
インスコしたアプリケーション
ADWLauncherEX
Battery Mix
Quallcom Battery Guru
無効化マネージャ
Googleカレンダー
Google翻訳
Google日本語入力
Calendar Sync
ジョルテ
モバイルSuica
ヤマダ電機ポイント
楽天Edy
e燃費
Adobe Reader
CamScanner
ConnectBot
ESファイルエクスプローラ
Mozilla Firefox
K-9Mail
g電話帳Pro
Hacker’s Keyboard
iSyncr
LINE
MoboPlayer
Double Twist
PlugPLayer
Skifta
PdaNet+
QRコードスキャナー
RealCalc
Tiny Tiny RSS
Twitter
Yahoo!乗換案内
まぁ、結構インスコしてみましたよね。今の所不具合なしっす。無効化マネージャもインスコしてみたのですが、今のところ、暴走するようなアプリも無いので、特に無効化せずに使用していまする。

携帯性
画面は少し大きめですが、極めて薄いので、全く苦になりません。しかも、130gは、軽い~。L-01Dの時は、TPU素材のケースに入れてたので、ちょっと厚めになっていた、というのもありますが、非常にコンパクトにまとまっていると思います。
レスポンス
L-01Dとの比較なので、正直違いすぎるのですが、

ものすごくいい!

タップした際の反応は非常によい。L-01Dでは恐ろしく遅かったFirefoxの動作もさくさく。ストレスなく使用できてますね~。でも、iPhoneを使用したことがないので、レスポンスがいいと有名なiPhoneと比較するとどうなのか?はよくわかりませんが、多分負けてないんじゃないかと思うなぁ。元々iOSの方が軽いので、APQ8064のクアッドコアで、ようやくレスポンスが追いついたってことなんでしょうかね~。
電池の持ち
おいちゃんの使い方は、以下の様な感じ。

  • 行き帰りの電車の中で、40分ぐらいのドラマを1本づつ視聴
  • もしくは音楽を聞いたり
  • 1時間毎にに5分ぐらいの休憩とるときに、LINEしたり、Tiny Tiny RSSでネット見たり
  • で、だいたい7:00~20:00くらいまで使用

で、家に帰ってきてバッテリ残量40%位。一番バッテリ食うのは、ドラマの視聴ですね。これだけで、20%は食いますから。でも、前のL-01Dだと、同じ量ドラマみたら、60%は食ってたので、圧倒的にバッテリの使用量減ってます。で、同じ使い方して、L-01Dだと昼に1回会社で満充電にして、それで20:00に帰ってきて40%切ってましたから、全然バッテリの持ちは違います。
画面の綺麗さ
有機ELディスプレイは初めてだったのですが、とても美しい。液晶画面の美しさというのも捨てがたいのですが、ほぼ私からすると違いがわからんぐらいです。
音質
とりあえず、本体自体のスピーカーの音は、そこそこに鳴ってくれれば十分。

だって、所詮ケータイの音よ?

何をどーがんばったってオーディオの音にはかなわんし、しかも本体スピーカーからはほとんど音聞かないし。
GalaxyS4では、AdaptSoundという機能があって、ヘッドフォンの音の聞こえ具合を調整してくれます。これで、かなり音改善されますね。まぁ、正直言ってポータブル音楽プレーヤにはそんなに音質要求してないっすよ。オーディオ趣味なおいちゃんからしたら、据え置きオーディオに、音質でかないっこない事わかってるので、そこそこ満足できる音聞かせてくれれば十分です。
その他操作感
インスコしたアプリを見てもらうとわかると思いますが、ホームアプリから日本語変換プロセッサから何から何まで変更してるので、L-01Dの操作感と完全に一致させました。その上レスポンスがいいので、もう完璧です。
Galaxyは細かいバグが多いとも言われてますが、バグフィックスも比較的早いし、グローバルモデルである分、アップデートもしばらく行われると思うので、国産機よりもそのへんはいいような気がします。
また、おいちゃんはブルーを買ったのですが、このブルーの色、いいよ~。また、他に持ってる人まだ見てないので、すごくプレミア感を感じておりまする~。あ、売れてないって事も言えるのか…

総括
Android端末は、ようやく、不平不満が出ない域で完成度が高まってきたと感じられますね。GalaxyS4じゃなくても、他の機種でも大体似たり寄ったりと言われますし。Sumsungの独自アプリをあまり使わないおいちゃんからすると、Galaxyにした意味は薄いのかもしれませんが、5inFullHDと、端末の薄さ、軽さだけで意味はあったと思いますね~。さて、これからAndroid端末はどう進化していくのか。気になるところです。さて、この端末は何年使えるかな-…

posted in Android, コンピュータ by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード