Tiny Tiny RSSをインスコしてみた

6月 20, 2013

Googleリーダが7/1でサービスを終了すると、改めて話題となっておりますね。乗り換え先をどうするか。で、おいちゃんはFeedlyをず~っと使用していたわけですが~。
お名前.comの広告を眺めていたら…

7月1日でサービスを終了するGoogleリーダー。代替となるRSSリーダー選びを迷っているなら、「Tiny Tiny RSS」を選ぶのがオススメ。「お名前.com」の独自ドメインを組み合わせることで、快適な情報収集が行えるようになるぞ。

情報収集には欠かせなかった定番RSSリーダー「Googleリーダー」が、突如サービスの終了を宣言してからというもの、次々と新規参入サービスが現れ、熾烈な後継争いが勃発している。しかし、今回の件で、勝手にサービス終了してしまうウェブサービスに、不信感を抱いている人もいるのではないだろうか。

ならばいっそのこと、自分でサーバーにRSSリーダーを導入すればよい。サーバー導入型のRSSリーダーの中でも、今、最も注目を集めているのが「Tiny Tiny RSS」だ。Googleリーダーとよく似たインタフェースで、記事を「お気に入り」に登録したり、ほかのユーザーに公開したりと、必要な機能はすべてそろっている。

ん?何だこりゃ?と思い調べて見たところ…

LAMPで作れる自前RSSリーダ

だというじゃーないですか。なんと、自鯖で運営できるとは。

これはやらねばなるまい

と、いうことで、インスコしてみました。意外に簡単。しかもAndroidアプリもあるということで、こいつは至れり尽くせりかも。自鯖だったら、いきなりサービス中止になって慌てることもないですからね~。しかも、自鯖でやると便利なのが…

会社のPCのブラウザからも参照できる

ということ。GoogleリーダとかFeedlyって、どうも会社のプロキシに阻まれていたようで、見ることができなかったんですよ。これがあるとぉ~、より便利になるってことよね♪まだ使い方がよくわかっていないですけれども、しばらく試験運用してみまする~。

posted in コンピュータ, マイサーバー by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード