Linuxカーネル3.8へのアップデート覚書

5月 20, 2013

Gentoo Stableカーネルが3.7→3.8にアップデートされました。これに伴い、うちのサーバもアップデートしたのですがぁ~、ちょっとトラブルがあったので、覚書。

PT1キャラクタデバイスドライバが…コンパイルエラー
どうも、すでに本家でメンテが行われていないらしく。まぁ、PT3も出ちゃったからねぇ…どうすべかなー、と思ってたら、このページを見たところ、Linux 3.8カーネル用のパッチが出ていたので、本家最新版に、パッチをあててコンパイル。無事録画も出来ました-よ。やれやれ。

DRBDが起動できなくなった…
/etc/init.d/drbd startを打ったところ、drbdsetupがエラーでだめだーとのこと。Linux3.8から、DRBDのバージョンが8.3.13から8.4.2に上がってるんだよね。なんでエラーになんねんよー…としばらくジタバタしたところ、DRBD通信時に使用する事前共有パスワードにスペース使用してて、それがダメだ、ってことらしい。スペース消したらうまくいきましたよ。よかったー。

と、言うことで、無事アップデートもすみました。良かった良かった。

posted in Gentoo Linux, コンピュータ, マイサーバー by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード