DLNAだと??

7月 16, 2006

最近、DLNAなどという新しい言葉がうまれちょる。デジタル家電の統合規格らしい。
Digital Living Network Alianceの略で、デジタル家電ネットワークグループという意味らしい。なんなの?といろいろ調べてみたところ、HDMIという新しいデジタルAV接続端子規格なんかが流行るのと連動して、ネットワーク上に蓄積された、画像、音楽の情報を収集して再生するためのインタフェースの事らしい。
蓄積するHDDなんかに入っているのがDLNAメディアサーバ、再生するプレーヤなんかに入ってるのがDLNAメディアクライアントですな。
で、これから登場するデジタルAV家電は、どうもこのDLNA対応でないと使えないらしい。でここからが重要

DLNA対応サーバとかは、オープンソースで存在していない

うげげげげ~~~!!こ、これは困ったちゃん。ちなみにIOデータから、HDMI端子を搭載した新しいリンクプレーヤが出たので、コレは~いいやと思って触手が動きかけたところで…はて?これWizdで動くのかしら?と思い念のため検索してみたところ、

Wizdでは動かない!!

ということが判明。ずががび~~~ん
種明かしをすると、DLNAサーバはUPnPが一緒に動作している模様。で、このUPnPのaudio/videoモードが動作しないといかん模様。Linuxのオープンソースで存在しているのは、IGDという、ブロードバンドルータ規格が動作するUPnP(世間のブロードバンドルータで動いてるUPnPと一緒の奴ね)しかない。念のためにDLNAの規格サイトに行ってみると、英語で

あなたも規格を購入しませんか?

と書いてあって、見ることすら叶わない

ちっくっしょぉぉぉぉ~~~~

じゃあどっかで売ってないのか?と思って調べたところ、デジオンという会社のDiXiMと言う製品があった

Windows版がさぁ

んあー、Linux版は個人で買えないや…じゃあ海外にはないのか?と思って調べたところ

あった!!ひとつだけ

TwonkyVisionという会社が$49で売っていた!これなら個人でも買えそうな範囲だな…

但し日本語が使えん!!

ん~~~あ~~~~~、これまた困った…くっそぉぉぉ、世の中銭か、ぜになのかぁぁぁ。もう少々静観して、LinuxDLNAサーバが出るのを待つか…

それとも作っちまうか???

いや、これは無理だな…規格が買えないって…も~~~、こーいうのつらい~~~

posted in Gentoo Linux, コンピュータ, マイサーバー by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード