大学入試において文系学科でも理数科目を必須にすべきという提言

3月 26, 2013

大学入試において文系学科でも理数科目を必須にすべきという提言 | スラッシュドット・ジャパン.

自民党さん、なかなかドラスティックな教育改革しますよね~。この記事でも、賛否両論。いい事だ、という意見、詰め込みでやっても意味が無い、という意見。まぁ様々ですが。私の意見としては。

詰め込みでいいんじゃない?

ゆとりと詰め込み、両極端だという意見も散見されましたが、ゆとり時代と詰め込み時代を比較して、学力レベルが詰め込み時期のほうがマシだった、という判断が出たのでは、と。TOEFLも必修化されるとのことで、今後ますますグローバル化の波が押し寄せてくるのかな。以前韓国の学会発表をしに行った時、あちらの大学生はほぼ英語を喋れる事に、正直カルチャーショックを受けました。自分も含めてですが、日本の大学生の平均学力レベルは、海外と比べると正直低すぎるなぁ…多分技術立国日本を名乗るのであれば、教育から変えていくことで、将来を担う子どもたちのレベル底上げは必須でしょうね。

余計な勉強が増えて迷惑だ、なんて言わず、学習機会を増やしてくれて嬉しい、って言うべきじゃないかなと思います。これを足がかりに学習内容が充実すれば、日本もより世界と戦える人たちが増えていくんじゃないかなぁと思うっす。そういう前向きな転機になって欲しいと、心から願いまする~。

posted in マイライフ, 時事ネタ by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード