24シーズン3をやっと見終わった

1月 30, 2005

人気ですねぇ24.そのワリには、シーズン3ってあんまり話題に上らなかったような気もします。ま、とりあえず種明かししない程度にインプレッション!
シーズン2を見た人は分かると思いますが、シーズン2からの続きですね。但しそれから3年後の出来事。ジャックがバイオテロの兆候をつかんだので、バイオテロを阻止しよう、と言うお話。1が大統領暗殺。2が核テロ、3がバイオテロというわけで、残すは化学テロだけ?とはいうもののそろそろ打ち止めかなーという感じ。
と、いうのも、24にも一定のパターンがあったりします。
その1:ジャック・キム・大統領は基本的に主人公なので信用できる
その2:その他の人は誰が敵で、誰が味方かよくわからん
その3:ころころ立場が入れ替わる
すると、1を見ていたときは「なにおー?ここでこいつがこんな風になるの?」みたいな感じでのめりこめますが、2、3になってくると、ストーリー当てクイズみたいになってきます。多分このあとこいつがこうなるぜ?みたいな。で当たった、外れたっていうような見方。これだと単なるクイズ番組になってしまう(笑)
ちなみにシーズン3もトータル3/4はそんな見方でした。正直あんまり面白くなかった。
だが!5:00あたりから面白くなってまいります。あんまり書いちゃうと面白くないのでこの辺にしておきましょう。
話の核心がこの辺からスタートするってわけですね。
あとは、主要な登場人物が…多分もうシーズン4を作るとなると難しいでしょうねぇ
ちょっと最後の終り方が中途半端くさいですが、それなりに面白かったですね。24はドラマの作り方としてもリアルタイムに進行すると言う面白い構成ですし。パクリドラマも一杯発生するでしょう。オリジナルとして歴史に残るシリーズだったんではないでしょうか。ちなみに何も情報を持たないでシーズン1を見るのが一番面白いと思うなー。俺

posted in マイライフ, 映画 by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード