Windows8の用途がなんとなくわかった気がする

10月 30, 2012

Windows8のメインターゲットは…タブレットPCみたいな、ノートPCみたいな、そんなPCなのね。
タブレットとしてタッチ形式で使いたい、だが文章の入力とかにキーボードを使いたい。すべて全部載せのタブレットPCをフル活用したい、って事ね。

それってどっちつかずの中途半端なPCなんじゃあ?

自分のユースケースを考えてみよう…

  • 電車の中や移動中、コンテンツを閲覧する…スマホで十分?
  • 出先でノートPCを使いたい…キーボード欲しいよね。しかも場所もそれなりに食うから、スタバかどっかに座ってじっくりと…ノートPCの出番だな
  • タブレットPCのであれば、1日ぐらい軽く持って欲しい…今のタブレットPCの6~7時間って、微妙に中途半端だよねぇ…

で、タブレットとノートPCを一台で済ませたい、ってのがソリューションなんだろうね。

おいちゃん、わざわざタブレットとして使う用途がないんだよなぁ…何かを人に見せながら説明する?う~ん、超軽量ノートPCでいいなぁ…しかも、別に外でWebやメールが見たいだけなら、Androidの端末で十分なんだよねぇ…今のおいちゃんの用途の中だと、Windows7搭載のUltraNoteが一番しっくり来る…タブレットかぁ…タブレットねぇ…タブレット…( ̄へ ̄|||) ウーム、おじさんのユースケースにはいまいちピンとこないな…

あるところで言ってましたが、なんとなく理解した気がする。

iPadにMacOSXを入れたいか?

ということなんですね。iPadはおいちゃん別に要らんので、必然的にMacOSX搭載のiPadも要らない…とすると、おいちゃんみたいなユーザには、Windows8って無用の長物以外の何物でもないってことか…さて、おじさんは時代から取り残されることになるのか、それとも市場が冷ややかに反応するのを目の当たりに見るのか、どっちとなることやら…

posted in クライアントPC, コンピュータ by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード