Gentoo 2006.0LiveCD

3月 24, 2006

グラフィカルなインストーラも、なにもないのが特徴だったGentooディストリビューションですが、先日久しぶりにLiveCDを焼き付けて、起動してみました

XWindowが起動するんですけど…

いったいどー言う変わり様??しかもGentooInstallerなんてアイコンがあるし。ターミナルインストーラとGTKなインストーラが起動するし。

なんかすげぇ

Gentooの進化って目を見張るよなー。ただ、これは思う。

重すぎだって

起動するのに、今までの3倍以上の時間がかかるしさ。何でだかわかんないけど、Knoppixとかと比べると、Xの応答が猛烈に遅い。う~ん、うちのPCのせいかしら?まぁ、グラフィカルインストーラ使うことはほとんどなさそうな気もするんだけどね。
でもまぁ練習がてらやってみっかなぁ…

posted in Gentoo Linux, コンピュータ by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード