ワイルドスピードMEGAMAX

3月 10, 2012

ワイルドスピードシリーズの最新作。この映画も長いですね~。ドミニク、オコナー、ミアがお尋ね者となってしまい、警察から逃走し、南米リオデジャネイロへ。そこで新天地への資金を稼ぐため、車泥棒を働くことを画策する。しかし、盗み出した車は、麻薬組織の極秘情報を隠してあり、組織から追われる羽目に。そこで、3人は自由になるために組織の資金を盗み出すことをさらに画策。しかし、そこに3人を追ってやってきた捜査官の捜査も加わり、面倒な羽目に…
というハチャメチャドタバタアクションですね。いやぁ、相変わらずではありますが、今までにあったカーアクションは正直少なめです。のかわり、割とふつーのアクションものでした。でも、58年型ポンティアックとか、初代ハコスカGT-R、GT40など、車マニアであれば涙ちょちょぎれるような車が何気に登場してきます。この監督さん、日本車好きなのかしらねぇ。でまた、ヴィン・ウィーゼルがとてもいい味だしてんだよねぇ。毎回。また、組織からの強奪計画のために、いままでのシリーズで登場したキャラクターがいっぱい登場してきます。それもまた懐かしいところです。

ただ、その強奪計画とかを見てると

カーアクション過多のオーシャンズ11??

にも見えるです。んが、単純に楽しめるアクション映画ですね。まー見てもはずれ無しってところでしょうか~ね。

posted in マイライフ, 映画 by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード