ダイソン掃除機を試す

6月 19, 2011

とりあえず、この週末は、ダイソンのDC26でのお掃除を実際に試してみました。インプレッション…

  • 音、うるさい~!
  • ゴミ容量は小さいね~
  • ゴミ、ガンガン吸い込むね!一回の掃除で、ビックリするほどのホコリ吸引!!

そんなわけで、爆音くんなのと、ごみボックスの小ささは気になりましたが、とってもよくゴミを吸いとってくれます。今日1回掃除しただけで、ダストボックスからゴミを3回も取り出すぐらいです。ん~、こりゃすごいね。
で、使い方で思ったのですが、スイッチを入れると気流が発生します。その気流で、吸い込んだゴミをくるくると回転させて、ゴミと空気を分離します。一旦スイッチを切ると、そのゴミがダストボックス内で「着地」してしまいます。
一旦着地後、再度電源ONすると、ゴミが固まってしまい、気流に乗って回転出来なくなるようで、後ろの排気ケースの方にゴミが流れていってしまいますね。このため、いったん着地させたら、ゴミ取りしないとあきませんね。ゴミ取りも簡単に、ゴミケースをパコッと外して、スイッチをポン、でとりだせるんであまり問題にはならんのですが。
そんな感じで、ゴミ取りサボると、排気が綺麗っていう謳い文句も嘘になってしまいますな。後はフィルターの掃除は時々やらないといけないようですね。これをやらないと排気の匂いがひどくなってしまう模様。まぁ、ガンガンゴミは吸いとってくれるので、こまめにダストボックスを綺麗にしよう、ってところですね。
とにかくゴミ収集能力と、ゴミ捨てのメンテナンス性の良さには関心です。今回、ガンガン除去できたので、次回はそんなゴミが多く取れない~はずなんだけど…どうかな…

posted in マイライフ by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード