Cyrus-imapdのBerkeleyDBトラブル復旧

5月 28, 2011

先日、GentooStableなLinuxカーネルが2.6.38にアップデートされました。なもんで、カーネル入れ替えて、リブートしたんですわ。そしたら…メールクライアントのIMAP接続がタイムアウトする。なんで~?とimapdのログを見てみたら…

DBERROR db4: tls_sessions.db: unexpected file type or format

ううう、またかよ…と、BerkeleyDBって、たまにおかしくなるんだよねぇ…なもんで、復旧作業を。Google調べて、このような手段で治したとです

# /etc/init.d/cyrus stop
# cd XXXX(cyrus-imapdのDBがあるディレクトリ)
# mv tls_sessions.db tls_sessions.db-skiplist
# cvt_cyrusdb /XXXX/tls_sessions.db-skiplist /XXXX/tls_sessions.db berkeley
# rm tls_sessions.db-skiplist
# /etc/init.d/cyrus start

これでなんとか復旧…もう、余計な2時間を過ごしてしまった…BerkeleyDBって、これがあるからあまり使いたくないんだけどなぁ…でも結構高速だから便利なんだよね…

posted in コンピュータ, マイサーバー by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード