厳しさの違いってなんだろう??

4月 16, 2011

世の中、いろんな人が居ますけど、会社の人間関係(上司/部下や同僚など)でもいろいろトラブルとか相性とかってあったりしますよね。
で、仕事や会社で、中心的な立場を占める人って、往々にして厳しい人ってのが多いですよね。で、厳しいっていっても、基本的に仕事がすごく出来て、かつ指導的立場にたってガンガン周囲や部下に厳しく指導とかしてる人って感じの人ね。ある種その人のパワーで仕事が回ってる的な人ね。

ただ…その厳しさってのにも2種類があるとおもうんですよ。

  • 本当に怖い人。その人がいるだけで強烈な緊張感があって、ある意味気疲れしちゃうぐらいしんどい人
  • ほのぼのとした厳しい人。たしかに厳しいし、怖いんだけれども、むしろいてもらうほうが心地いい人

ん~、この違いってなんなんだろうね?私も子供の頃とか、今と違って先生の体罰とかって、まぁ当たり前。なんだけども、やっぱり2種類居ましたよね。ほんっとに怖くて、正直その先生の授業になると憂鬱になる先生と、厳しいし、体罰も振るうんだけれども、名物体罰っていうの?その罰がでるとまるでプロレスの必殺技が出たときのように盛り上がるなんか楽しい先生。

多分前者って、すごくストイックで、よく研いだナイフのような鋭さがあるんだよね。とにかく真面目で、余裕が無い感じ。後者は懐が深いというのでしょうかねぇ。具体的によく分からない何かがあるんだよねぇ。

後者の方がもちろんいいんだけど、具体的に何がそうさせる要因なのかがよく分からない。後輩を指導するに当たっても、そういう事を心がけてね、って指導したいんだけど、具体的にどうしろ、って言ったらいいのかよーわからん。ん~、誰か答え知ってる人~!!教えて(笑)

posted in マイワーク by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード