亡国のイージス

12月 31, 2005

実はおいちゃんかなり期待度大でした。
結果から言うと、まーふつー、かな。日本を舞台にしたテロ、なおかつ本物のイージス艦とF-2が出てくる、自衛隊全面協力な映画という意味ではね、すごかったんだけどなぁ…ストーリーがちと平凡だった…自衛隊の現状に問題を投げかけるストーリーではあったと思うのだが、工作員の設定がお隣さん、米軍の極秘兵器を搭載したイージス艦がテロリストにジャックされるという設定、ペーペーの先任伍長が大活躍という辺り。
小説は大人気だったので、ちょっと残念、かなー。小説の方を読んでみようかしら…

posted in マイライフ, 映画 by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード