ハリーポッターとアズカバンの囚人

1月 23, 2005

話題作は一応チェックしたいおいちゃんは、流行にのってレンタル&視聴してみますた。
ハリーもハーマイオニーもマルフォイも、めっちゃめちゃでかくなってんジャン。しかもマルフォイなんかほとんど青年。えらくかっこいい。賢者の石のころなんかかわいいけど小生意気そうなエリートっぽかったのに、なんか頭がいい普通の青年風になってしまった…しかもこの話では超脇役ですごく狡くなってしまっとる。まるでスネオだ。こんなキャラだっけ?(笑)
ストーリーの方で行くと、なんというか…今回の作品では、実は根本的な問題はなにも解決してないんだよなぁ?話事態は意外性があって、え、そうなの?みたいな大どんでん返しはあったものの、う~~~~~ん。うぅ~~~~~~~ん。俺的には×。もうハリーも青年になっちゃったし、そろそろいいんじゃないのかなぁ?ハリーポッターの性格的に言っても、本来ならジャパニーズアニメーションの方がいいような気もするが…ただあのブリティッシュな雰囲気を出すことはできなさそうだけど。あ、そういえばアズカバンの囚人って、賢者、秘密の部屋ぐらい話題にはならんかったような気もする。結局そーいうこと?なのかな?ま、次はキングアーサーとコラテラルに期待だ!コラテラルはそーでもないそうだが…

posted in マイライフ, 映画 by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード