ゆーうつだなー

10月 16, 2005

また明日から仕事か。。。
もう耳鮹なぐらいオブジェクト指向だ、最新設計手法だ、と言っているのはさんざん御紹介してますが、この現場、100人からいる作業者各員のモチベーションが最低状態。精神状態は荒れ荒れ。アウトプットの設計書はボロボロ。とてもじゃないがプロダクツと言える品質では無い。その状況を見て、この設計の仕方を指導したへっぽこSI屋は

作業者が全く理解していない

と現場の連中のせいにしている。プロジェクトリーダーはこのへっぽこSIに流されたまま、右往左往。
この中で、いち早くこのプロジェクトで言う所のオブジェクト指向だそうな三層アーキテクチャを捨てた開発チームがいまして。信号処理LSIのファームを作るチーム。彼らは「自分達のプロダクトは(このプロジェクトで幅を効かせている)オブジェクト指向では作れない」と早々に判断して、独自のモデルを構築して、オリジナルアーキテクチャのファームモデルを作成したらしい。ここの取りまとめに話を聞いたら「オブジェクト指向でやろうと思ったんだけどね。。。」と落胆していましたが

なんと彼らこそ最もオブジェクト指向設計に近いやりかたをしていた

という事実。まず制約を取っぱらって、モデリングを行い、アーキテクチャを構築するというのはオブジェクト指向の基本。そもそもこのへっぽこSIは

業務系アプリでは、3層アーキテクチャが流行ですから

の一言で全てを始めてしまった似非オブジェクト指向設計者。おかげで現実に則さない開発手法が適用されて、それを指摘しても否定され、現場作業者は自分の意見が通らないとモチベーションを下げてしまっとる訳。
そこにあって、このファームチームはすごい大英断をしたと思う。あー、明日からこのへっぽこSIとボケリーダーとの戦いが始まるかと思うと気が重い。うちらチームと、このボケリーダーを切り離して、自閉症モードに入る算段をつけないとだめかもな。
仕様を満足しなくて、デスマに落ちるがいい。うちらはもーしらん。勝手に自分等の作る所だけがまともに動けばいいや。まぢで。

posted in マイワーク by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード