近所の定食屋さん終焉

9月 22, 2010

近所にあった、チキンカツとハンバーグが美味しい定食屋さん。オヤジさんが倒れちゃったらしく、もう閉めるって話だったのですが、つい先日終わってしまいました…ああ、ホントは最後の日に食いに行って、お別れのご挨拶しようと思ったのに…仕事上のトラブル発生で、あえ無く行けなくなっちゃったのよね…

今日、そのお店の前を通ったら、

ご自由にお持ちください

って店の備品が外に出されてました。オジサンもよく大盛りいっぱいにご飯を盛って食べた丼とかが外にだしてあって。あぁ、終わっちゃったんだな、としみじみ実感…

一つの時代が過ぎ去るのを感じます。大げさすぎ?でも、古くから馴染んだものが、一つ一つ消えていくのって、なんだか切ないなぁ…

posted in グルメ, マイライフ by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード