レベルが低い上司…

7月 30, 2010

リーダーなんてやってると、下の人らが俺に話しかけてくるのは、所詮問題事ばっかり。まぁ、それはしょうがない。甘んじて受けましょう。そーいう立場だし。だが…俺より上の連中が話しかけてくるのも

揉め事ばっかり

いい話なんて何もねぇ。人が俺に話しかけてくると、揉め事しかねーよまじで。
さらに上長が、程度が低すぎて話してるといらいらする。

上司から電話がかかってきて、ちゃんと穏便に抜けられるか話もできてない上に、来月から契約が切れる人がいる。その人は、契約が切れるから抜くとか言うてる。強気に抜くって言ってるからまぁいいだろう。ちゃんと話通せよなとは思ってイライラしたけど。
さらにその人と一緒に派遣されてる、うちに入ってる協力会社の人がいる。そいつは一人でいかせんのか?コンプライアンスまずいだろ?って質問したら

『向こうから派遣しておいて欲しいって言われたらしょうがないでしょ?』

だって。

俺:「あのね、コンプライアンス遵守っていうお題目あるでしょうが」
上司:『所詮お題目でしょ。あって無い様なもんじゃないの?』

あ”???

俺:「何行ってくれちゃってんのよ。守るべきものでしょ?」
上司:『それは現場に応じて柔軟に…』
俺:「柔軟てどんな基準だよ。それで法律守れてんのか?あ”??」
上司:『そんなの今でも客も守れてないだろ』
俺:「んなこと言ってんじゃねーだろ。うちらが守らんでどーすんだって言ってんだよ。大体その協力会社員が拒否ったらどうすんだよ」
上司:『退場させりゃいいだろ』
俺:「大体、うちらがそこにいやいや派遣されてる義理はねーだろがよ。そこは調整だろうが。そーいう調整やらんでどーすんだよ!!!」
上司:『んなこと言って、客からこう言われたらどうすんだよ』

イライライライライライライライライラ

俺:「お前と話しているだけ時間が無駄だ!!!もったねぇ!!!」ブチッ

なんなんだろう、順守すべきって言ってるはずの会社の命題を『所詮お題目』とか抜かす課長って何者?しかも、人をモノとしか見ていないような話しっぷり。はっきり言って、こんな奴が上にいることにイライラする。しかも気がきかねーし、交渉出来ないし。強気に出れる奴にだけ強気で、上にはなにも言えねーくせによ。この間も、どうしても俺が時間が取れねーから、代わりに客との交渉お願いしたら、肝心なこと何も話してこねーし。その言い草が

「すぐには決まらないよ。おいおい決めていくしかないよ」

もう来月の話なの!!そんなゆーちょーなこと言ってる暇ねぇんだよ( ゚Д゚)ヴォケ!!

使えねぇ…。もうお願いだからさぁ、転がるおむすび追いかけて、崖から転がり落ちてくれヨォマジでー。

posted in マイワーク by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード