Project Looking Glass

1月 19, 2005

いや、別にGentooLinuxじゃないんですけどね、SunMicrosystemsのProject Looking Glassというのにちょいと眼がいってしまいました。
3Dで構成されたデスクトップなんですって。例えばXtermとかが一枚の板のようにひ~らひ~らと動いたり回ったり。ウィンドウシステムが2次元の平面とすると、奥行きがあるので、デスクトップをより広く使えると、いうことらしいのですが、これ、どーやってオペレーションするんだろ?
しかもJavaで書かれているということらしいので、かなりメモリ食いそうだなぁ…
CPU2GHz以上、メモリ512Mbyte以上、GeForce2以上のグラフィックカードが快適な環境なんだって。

これは贅沢すぎる!

とはいうものの、デスクトップ環境って、基本的にあまり進化はないですから、こーいう新しい試みから、次期GUIデスクトップの進化系がみえてくるのかなぁ?ちょっと興味あり。

posted in Gentoo Linux, コンピュータ by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード