支那そばやのラーメン

1月 11, 2010

今日は、仕事で会社に出ておりましてね。帰りに支那そばやのラーメンを食って帰ったわけですよ。支那そばやと言えば、がちんこラーメン道で有名になった佐野実氏のお店ですね。戸塚に本店があるんだって。一見本当に目立たないところにあるんだけどね…で、醤油ラーメン大盛りを食ってみました。

んん、確かにおいしいです。

スープは非常に上品で透明感のある醤油だし。これは何ベースなんだろうね。鶏がらかなぁ?そして、チャーシュー2枚、海苔、メンマというほんまオーソドックスな感じですね。とにかく非常にお上品。非の打ちどころがないです。が…

印象には残らない

というのも、すべてが優等生のお味。でっこみ引っ込みがないのですよ。例えば、ないですかねぇ。横が赤い、安っぽいハム。ず~っと食ってると安っぽい味で嫌気が指すじゃないですか。で、豪華なハムを食うと、ああ、うまいなぁって思う。でもあの安っぽい味をまた思い出したように食いたくなるっていうの?癖がある味っていうのかなぁ。それが一切ない。一切…

なもので特徴がないんですよねぇ…車で言ったらトヨタの車みたいに、どれも及第点なんだけど、特徴が分からなくて、どれに乗ってもおんなじ、みたいなね…

それは良い物を知らないからかもしれません。が!わたしゃーえげつない味が好きです。寺田屋の青ネギラーメンが好きなんです。にんにくたっぷりの下品な味が好きなんです。とりあえずもうごちそうさまって感じですかね…少し物足りなくて、帰りにパイを買い食いしちった(笑)

posted in グルメ, マイライフ by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード