Ext4ファイルシステムにチャレンジ

11月 2, 2009

まー、何を思い立ったかと思いますでしょ?クライアントPCのファイルシステムを、近年Linuxの標準FSに認定された、Ext4に置換してみました。なんでかってーと、

XFSちょーおそ!!

デスクトップPCのルートファイルシステムには、重すぎるのですよ。正直言って。そんなわけで、ルート領域を丸ごとバックアップし、ディスクをフォーマットしなおして、もう一度戻すという、かなり難儀な事をやってみました。結果

めっちゃめちゃレスポンスが良くなった!!

うわー…やっぱり、ファイルシステムって、重要だね。これだけで、HDDのパフォーマンスが、見違えるように変わる。もともと、ReiserFSを使用したいところだったのですが、このFSの作者、犯罪犯して裁判中だしな…(;´д`)トホホ。
次世代FSのBtrFSにしたいところなのですが、それもまだまだ開発中だとすれば、これまたまだまだ使用するわけにいかず…う~ん、Linuxのファイルシステム、悩ましいなー。早くBtrFSでないかしら…

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード