ある老兵の一生

10月 7, 2009

そう。彼が我が家に来たのは、2004年3月の事。ぴっかぴっかで、末は博士か大臣か、と将来を期待される存在でした。何のことかって?それは
P1000298
このサーバ君の事。Cerlon2.6G、メモリ512Mbyte、HDD160Gbyte。当時としては、かなり贅沢なスペックをおごったマシンだったのですよ。彼が来たのは、我が家の第一号Gentoo Linux稼働機として、サーバ置換を行うためのマシンでした。
うちの自宅サーバを稼働させ始めたのは、それを去ること2年前、かな。2002年ぐらいのことだったかと。PentiumⅢ メモリ256Mbyte、32GbyteHDDのIBM-PC君でしたな…そいつはいやいやRedHatを使っていた覚えがある。
そいつを引き継いで、Gentoo1.4化、またその当時流行のビデオ録画サーバを構築するためのマシンとして購入したんですよ。超ひまひまだった2004年上半期、Gentooのインストール、サーバソフトウェア一新、そしてビデオサーバのためのデバイスドライバインストールなど、散々いじり倒した覚えがありますね。Linux2.4→2.6化、NPTL化、LVMにしてHDDを3倍化、メモリ増設1Gbyte化、ありとあらゆる手段を尽くして、性能向上やら、最新化を行ってきました。途中、玄箱HG増設してACT/SBYクラスタにしたり、家をお引っ越ししたり。おいさんの激動の30代を一緒に過ごしてきたわけだし、蓄積されたデータやノウハウは、まさに歴史みたいなもんだったかと。サーバ構築のノウハウはお仕事にも相当活かされましたよ。
でも、2006年あたりから、ミドルソフトウェア(PHPやMySQL)の大幅なバージョンアップについていくことが出来なくなったり、仕事の大幅な稼働増量で、もはや面倒を見てやることすら出来ない有様に。それでも彼は一生懸命稼働し続けてくれました。
2007年6月。そろそろハードウェアの刷新を検討しないと、寿命がやばいと思い新サーバ候補機を購入したものの…仕事の忙しさのせいで、移行計画もままならず。その間にもどんどんどんどんハードの価格が下落していくもんで、とっても豪華なサーバ候補機になってしまいましたねぇ…32bit主流→64bit化、当初2Gメモリ→4Gメモリ、1THDD→2THDDと…そんなうだうだしている間も、休まず稼働してくれました…
そんなさなか…旧サーバ機君が、音をあげ始めたんですよ。HDDから異音が…『カッカッカッ…』う、や、ヤヴァイ!!サーバ置換計画を加速しなきゃ!!と思ったのが、今年初め。そして、遅々としながらサーバ構築をちまちまやり始めたら…なんと、驚いた事に…

HDDの異音が止んだのですよ

ホッと一安心しましたけどね。でも、入れ替え計画の最終段階を迎えた今年のお盆休み。実はうちのサーバ君、玄箱へのバックアップ機構が死んでしまったのデス。満身創痍の状態で、動き続けてくれて、やっと!!やっとですよ。コンテンツの移行が整って新サーバへの入れ替えを行ったのが2009年9月7日。その時、サーバ停止を宣言して、彼のお役目終了の儀式

shutdown -h now

をおごそかに投入したんですよね…入れ替え自体は2時間程度で終了。ちょっとすったもんだしましたが無事新サーバ君に役目を引き継いだんですよ。

ま、陳腐化したといっても、端末ぐらいなら十分使えるスペック持ってるし、PC欲しい人もいるだろうと思い、第2の余生を送っていただくつもりで、ディスクを初期化しようと再度電源投入をしたら!!

彼はもう2度と目をあけることはありませんでした…

BIOSすら起動しない状態となり、ご昇天なされました…5年間、休みなく稼働し続けて、見事に天寿を全うしたのかしら。それとも、廃棄を悟ったのか…
こんなボロボロの状態でも、役目を引き継ぐまでは、立派に稼働してくれましたよ。本当にありがとう。
P1000299
今は、こちらの新サーバ君が、装いも新たに、元気に稼働してくれてます。ハードが置き換わり、ソフトも最新に更新され、パフォーマンスが大幅に向上したと言っても、やはり魂は我が家のメインサーバ。考えてみれば、こいつのデータって、1990年代に、おいちゃんがはじめてLinuxをインストールしてから、ず~っと引き継いできたものが詰まってるんだよね。それらをすべて引き継いだから、かなぁ…彼がお亡くなりになったのは…

コンピュータという無機的な、そして精神世界が一切関係なさそうな世界でも、長年愛着を持って接すると、魂って宿るんじゃないかなぁと思う、そんな出来事でしたね。旧サーバに負けないように、頑張れ新サーバ君!!

感傷的になりすぎですかねぇ?

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード