NextCloudでできること anchor.png

NextCloudは、素の状態で、以下の機能を持ってます。

  • CalDav
  • CardDav
  • ファイル共有

このため、まずは現状DAViCALで動いているカレンダーデータを移行します。

Page Top

カレンダデータの移行 anchor.png

現状、DAViCALがCalDavサーバ、WindowsのThunderbird&Lightningをクライアントで使用しています。データを抜くのは簡単です。Lightningのカレンダーのところで、右クリックでコンテクストメニューを開くと、「カレンダーのエクスポート」メニューが出てきます。参照しているカレンダー分、ics形式でエクスポートしてあげます。以上、おわり♪

続いて、NextCloudのカレンダーを開きます。

  1. インポートするカレンダーを作成してやります。
  2. 一番左下に「設定とインポート」メニューがありますので開きます。
  3. 「カレンダーのインポート」がありますので、クリックしてインポートしたいicsファイルを選択します。

終わりですね。いやー、簡単。

Page Top

連絡先データの移行 anchor.png

通常、Android使っていると、Gmailに保存されていますよね。Gmailで「連絡先」を開きます。

  1. 左側のフレームに、「連絡先グループ」が並んでいるメニューがあるかと。これをスクロールしていくと「もっと見る」があると思います。クリック。「エクスポート」ありましたよね。クリック
  2. 「以前のバージョンからエクスポートしますか?」と出てきます。「以前のバージョンを使う」クリック
  3. 前バージョンの連絡先が出てきます。「その他」メニューで「エクスポート」を開く。vCard形式をクリックして、エクスポートします。

さて、これでvCard形式でアドレス帳がエクスポートされました。

NextCloud側で、アドレス帳を開きます。

  1. 左下に「設定」ありますのでクリック
  2. 「インポート」を選び、先程エクスポートしたvCard形式のファイルを選択します。

以上で、インポートおしまい。ただ、残念な事に、グループは引き継がれないので…自力でグループ作ってグループ分けしていく他ありません。ここだけは頑張りましょう…

Page Top

ファイル共有 anchor.png

ここでは、まだやらなくても大丈夫。Windowsやスマホの方から、共有したいファイルを検討しておき、NextCloudクライアントインストールしてからやりましょう。


トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 79, today: 1, yesterday: 0
初版日時: 2017-06-27 (火) 07:15:59
最終更新: 2017-06-27 (火) 07:15:59 (JST) (115d) by maruo
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード