モータースポーツな世界

乗車のきっかけ anchor.png

身内がIS250を買ってたからです。家に帰ったら~、兄貴の車のグリルに丸Lのマークが…「うげげ!」て感じです。おいちゃんは運転したわけではないのですが、助手席に同乗させてもらった感想を。

Page Top

見た目 anchor.png

ん~、でかい。とてもでっかく見える。見えるんですけどぉ、全長4575、全幅1795、全高1430。あれ?インプとぜんぜん変わんない…質感は、高いねー。さすがはレクサスって感じ?何が違うんですかねぇ?モールの仕上げとか、材質、かなぁ。インプだと、近寄ってみると、プラスチックはプラスチックだし、ドアなどの隙間のあわせとかは、そんなに綺麗に仕上げているわけではないっす。かたやレクサスのほうは、材料とか、隙間の隠し方とか、結構細かく気配りして、高そうな雰囲気に仕上げてあるっす。さすがですねぇ。「高い車を俺は買ったんだ」という気持ちを満足してくれそうな感じです。ま、おいちゃんは求めてないのだが(笑)

Page Top

内装 anchor.png

なかなか凝ってマスよぅ。ドアポケット。普段は閉じているのだが、内側に引っ張ると、ガコッっと飛び出てくる。で荷物を入れてパコッとドアに引っ込められる。へぇ~、これいいなぁ。便利。前席、後席それぞれに室内灯があるし。内装も、ベージュと木目でシックに決めてある。革張りっぽい仕上げ(ホントの革張り?)。天井の方も、絨毯チックな素材を使ってる。んん~、インプなんかとは大違いだなぁ。シートもホールド性もそこそこよい、かなり硬めなソファーって感じでしょうか。革張りでした。んん~~~高級感。
ただ、社内はかなり狭くかんじるっす。スタイリング重視だから?視界は狭い。後席スペースも、インプと変わらんか、もうちょっと狭いのでは?あれ?この車は動く応接室では、ないのかなぁ。。。違うのか?
メータ類は高級車お得意の通常時からライト点灯で浮かび上がるタイプ。どのようなインパネかは運転席に座ってないのであまり見てはいませんが…高級車なのに、なんか雰囲気が違う…どーにも言いようの無い違和感があるんだよなぁ。

Page Top

走ってみて anchor.png

エンジン音。ちょ~静かだなー。で2.5リッターV6、215ps 26kg/mのエンジンはなかなかトルクフルでスムース。ん~、やっぱ高級車だねぇ。乱暴さ加減が感じられない。この辺はレクサスの仕上がりのよさって所なんでしょうか。ただ~、18インチ扁平率40のタイヤと、サスの味付けのせいなんですかねぇ。すっげぇ乗り心地が悪い。路面の継ぎ目とかで突き上げ感がくる。ゴツゴツゴツゴツッッッっと。んあーーー、何これ。兄貴にも、「かなり硬い足だねぇ」と言ったら、VersionSというタイプだそうで。足回りが固いセッティングなんだそうだ。ただなー。インプよりも乗り心地悪いんだけど。なんかねぇ。すっごく違和感が残るんさぁ。インプだと、縮み側では吸収して、伸び側が硬い。なので、継ぎ目なんかで乗り上げた瞬間はあまり感じなくて、その後ゴンゴンっとくるので、「あ、来るな」と予測が付くのですが、この味付けだと、考えていないのにゴゴゴッと脳天に響くような振動が来るので、どーも意識的に疲れてくる…

Page Top

総括。 anchor.png

高級感。動くサルーンっぽい。のに、何故かそこはかとないスポーティ。

中途半端!

…なんなんだろうなぁおい。もっと割り切った作りにしてほしいなぁ。高級車なら徹底的に高級!乗り心地も極上!見たいに。スポーツするんなら、エンジン最高!暴力的!それ以外はある程度割り切ってます!みたいなね。なんか好きになれないなぁ…この車。


トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 2623, today: 1, yesterday: 0
初版日時: 2009-08-20 (木) 00:47:11
最終更新: 2009-08-20 (木) 00:47:11 (JST) (2838d) by maruo
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード