自民大敗

7月 6, 2017

今都議選で都民ファーストの会が第一党となり、自民が議席を減らすという事態になってますねぇ。

自民党の歴史的大敗として、大きく取り上げられ、安倍政権が持つ問題が浮き彫りになったのでは?と話題になっておりますが…

  1. 自民がイヤで、都民ファーストの会に期待しているだけ(いわゆる後ろ向きな選択)
  2. 小池さん支持の方が非常に多いのを反映して、第一党となった(いわゆる前向きな選択)

さて、どっちなんでしょうねぇ…
2.ならいいけど、1.だとちょっとね…なんとなく民主党が選ばれた時を思い出します。是非、二の舞にならないよう、成果を出していってもらえるといいですね。
また、都民ファーストの会って、新人議員が70%を占めると言われておりますが、これがうまくいくのかどうか…今まで、小泉チルドレン、阿部チルドレンと呼ばれる新時代の議員も生まれてますが、大体のところうまく行っていない、活躍するものが少なく、むしろ問題起こしてきたことが多いですが…

今回のいわゆる「小池チルドレン」はどうなのか?いわゆる小池さんの壮大な実験プロジェクトとも言えるでしょうから、まさに手腕が試されるところでしょうか。要注目ではありますが、願わくば、これが良いライバルとなって、なんとなく閉塞感のある国内政治の活性化につながってくれるといいなぁ~、と切に願います。いや~、本当に。

posted in マイライフ, 時事ネタ by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード