首都圏エリアとその他のエリアのギャップ

3月 17, 2017

ワタクシ、今回もまたまた田舎に長期滞在。2週間程福島でお仕事しておりました。

先日、311な日に改めて津波の被害地域である、宮城、岩手等の復興の様子や、福島第一原発の状況など特集され、ニュースサイト、SNSもその話題でもちきりでしたが…

2017年は、嫌になるほど目の当たりにした

出張先は、仙台経由でないと入れないし、常磐線は原ノ町で止まってしまい、竜田間が運休でしたし、ニュースで散々話題になった浪江町も見た。沿岸地区ではない浪江町駅周辺は、建物も多く残っているにも関わらず、全く人の気配がしない。正直異様でした。崩れて傾いた神社もそのまま。6号線も帰宅困難地域に指定され通行止め。いたるところに線量計が設置され、0.2~6μSvの線量が検出されている。除染や、護岸工事も真っ最中で、沿岸地域は広大な更地。お仕事でお世話になった地域の公共施設には、2時46分18秒で止まった時計、地震前の農村風景の写真。目の前の風景を見るだけで、正直心が痛かった。私達のやる仕事が、地域の復興の手助けに、少しでもなってくれればと思わずにはいられなかった。別に3/11でなくても、毎日突きつけられる現実でした。

まぁ、そんな地域に3月頭から常駐し、最後の総仕上げの準備として、現地の公共施設をお借りして、準備作業をしておりましてね。その地区長さんがいい人でね。

まぁ、全面的に協力するから、なんでも言ってくれ。施設も好きに使ってくれていいよ。深夜何時まで作業してもいい。でも、戸締まりが必要だから、終わる時は必ず連絡してくれ

おお!なんて懐が深い方なんだろう!

でも、である。田舎のさ、農家のおじいちゃんなわけよ。深夜って、21時ぐらいなもんよ。うちら子供の頃は、21時には家族全員寝てました。19時には、店も閉まってる。田舎ってそ~言うもん。でもね。

首都圏で働いてる連中って、そういう常識を考えず、自分たちの都合だけで考える奴らが多い

地区長さんが何時でもやっていいって言ってるんだから、甘えようよ。

馬鹿かと。アホかと。小一時間問い詰めたい。

現地入りした当初は、私を長とした3名だけだったので、ワタクシが連絡をして、開け閉めしてもらってました。私は、常識的に作業開始9時、終了18時として、それを超えて作業する場合は19時には一度連絡を入れて、何時まで行うかを日々伝えておりました。また、人様の施設を借用しているわけですから、日々片付けやゴミ掃除など、徹底しておりました。
次の週は、10社さん近くの会社さんが集合し、さらに主催の団体さんも入場されて、会場設営の準備が始まるため、地区長さんへの連絡諸々、主催団体の実行責任者に引き継いだわけです。

そしたら地区長さん大激怒

「施設はドロやゴミだらけ、何時まで使うか連絡もない。どうなってんだ(゚Д゚#)ゴルァ!!」

もしかして、俺のときもそう思われてたのかしら~、と心配したのですが、引き継いだその日から、その団体の打ち合わせで夜10時近くまで連絡なしで居座っていたそうで。そりゃー怒られるわな。

でもねー。その感覚が理解できないみたいで

40超えたいい大人なのに、不惑なはずなのに。なんて人間イケてないんだろうと思いましたよ。

何が言いたいかって言うとね。些細な事なんだよ。経済活動の相当数を占める首都圏の、全人口の30%弱の人間どもは、都市圏エリアの常識が、れが日本の常識だと思い込んでいる。が、70%の人達からすれば、そんなもんは常識じゃない。関東エリアのマイノリティだということを理解しよう、ということ。
だから、色んな事が風化していくし、復興などに対する温度差がある、って言われたりするんじゃねーのかな、ということ。なんだよ。

郷に入りては郷に従え

ていうでしょうよ。その地元の文化を理解しようよ。たった、それだけの努力で、相当違うんじゃないかな、と思うんだよ。どうして、異文化を排除しようとするんだよ…今回、そういう輩が多すぎて、正直辟易しました。人が増えるとろくなことがねーよ。

イベントも一段落し、今、最後の後片付けで、たった一人現地に残ってます。

すごく、ホッとする。心が休まるよマジで

posted in マイライフ, マイワーク, 時事ネタ by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード