A級戦犯かそれとも英雄か?

1月 11, 2017

去年まで、ビッグプロジェクトを推進してましたが、それも結局継続することなく終わってしまい、ワタクシ別業務に変わったわけですが。

自社の偉い人達が私に非常によそよそしい

のです。フレンドリーに話しかけるわけでもなく、怒るわけでもなく、もちろん褒めるわけでもなく。

先般のビッグプロジェクトは、正直成功とは言えず、というよりも、大失敗の方でしょうな。初めて挑むお仕事で、正直丸く収まるはずもないでしょうな。超チャレンジャブルな内容で、投げ出したくなる程課題も満載で、とても利益なんて出る状況ではございませんでした。
つまり、会社の事業としては失敗なわけですわ。損失出しちゃった訳なので。
そういう意味では、私は会社に対しては大罪人なわけです。

納期通りに、お仕事自体は納めてしまったんですよね。社内でも、絶対納期内に終わらせるのは無理と思われ、私自身も無理だろうと思っていたにも関わらず。
そういう意味では、超リスキ-で、自社史上初の業務をきっちりやり遂げた功績もあるわけで。

金銭的には非難したい。これで、納期も守れなかったのなら、プロジェクトを失敗に導いた大罪人として、公然と私を処刑できたんでしょうが、製品を納めるという、責任をきっちり果たし、対お客さん的には体裁を守り、きちんと責務を果たした事も事実な訳で。

なもんで、どう扱っていいものか図り兼ねているのだろうなーと。これからどーいう展開になるのか…ワタシ自身全く分かりマヘン。まぁ、まずは今の仕事に集中して結果をだそう。うん。

posted in マイワーク by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード